体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるで本物みたい…!お砂糖でつくったお花「シュガーフラワー」が精巧で美しすぎる♡

まるで本物みたい…!お砂糖でつくったお花「シュガーフラワー」が精巧で美しすぎる♡

本物の花束にも負けない繊細で美しいフラワーアート。

紙で作ったとは思えないほどリアルなペーパーフラワーを制作するサンフランシスコを拠点とするTiffanie Turnerさんやシアトル郊外在住のKate Alarcónさんなど、アーティストたちの技術には驚かされますよね♪

今回は食べられちゃう材料を使って、本物そっくりのバラを作り上げるアーティストをご紹介します。

砂糖を主成分とした食材で作られたバラ

ピンクカラーの花びらが繊細な「Sugar Rose(シュガーローズ)」。

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 12月 20, 2017 at 8:23午後 PST

実はこのバラ、砂糖が主成分のガムペーストを使って作り上げているのだそう。

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 2月 4, 2018 at 10:23午後 PST

うっすらと緑がかった花びらの色合いが、まるで本物のバラのよう。

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 1月 9, 2018 at 5:29午前 PST

幾重にも重なった花びらのひとつひとつも、精巧で美しすぎます♡

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 2月 25, 2018 at 9:03午後 PST

こちらの「Sugar Dahlia(シュガーダリア)」は柔らかな花びらがリアルすぎて、香りまで漂ってきそう。

「シュガーフラワー」を作るワークショップも開催

この美しい「シュガーフラワー」を作り出しているのは、シンガポールを拠点とするWinifred Kristéさん。

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 7月 10, 2017 at 5:25午前 PDT

彼女は「Winifred Kristé Cake」として、「シュガーフラワー」がデコレーションされたケーキやスイーツをオーダーメイドで作っているのだとか。

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 9月 25, 2017 at 6:59午前 PDT

また、シンガポール国内や米国など様々な場所で、「シュガーフラワー」のワークショップを開催しているとのこと。

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 1月 8, 2018 at 3:51午前 PST

 

Winifred Kristé Cakeさん(@winifredkristecake)がシェアした投稿 – 12月 5, 2017 at 2:21午前 PST

Winifredさんの「シュガーフラワー」が気になった方は、公式ウェブページやInstagramをチェックしてみて♪

Winifred Kristé Cake

https://www.winifredkristecake.com/custom-cakes/

Instagram (winifredkristecake)

https://www.instagram.com/winifredkristecake/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。