体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ストレイテナー、新曲が岡田結実主演ドラマの主題歌に決定

バンド結成20周年、メジャーデビュー15周年というアニバーサリーイヤーに突入したストレイテナーの新曲「Boy Friend」がテレビ朝日系ドラマ 春のミステリーナイト『静おばあちゃんにおまかせ』主題歌に決定した。
 (okmusic UP's)

この作品は初ドラマ出演にして初主演となる岡田結実がおばあちゃんの助けを借りながら難事件に挑んでいくドラマで、予想外のストーリーが繰り広げられる痛快ミステリーになっている。主題歌「Boy Friend」は3月28日(水)よりiTunes他サイトにて先行配信。ドラマに一体どんな効果をもたらせてくれるのか、2夜のスペシャルドラマの放送を楽しみに待っていて欲しい。

また、先日オープンした20th特設サイトには、アニバーサリー企画第1弾として、#拝啓ストレイテナー様 をつけて周年をお祝いするハッシュタグも形成され、すでにファンからのたくさんのお祝いコメントが集まっている。また、サイトTOPページにはこれまでのアーティスト写真がスライドで流れてくるシステムになっており、バンドの歴史をリアルに感じることができるので、こちらもあわせてチェックして欲しい。

■『静おばあちゃんにおまかせ』公式サイト

http://www.tv-asahi.co.jp/omakase/

■ストレイテナー 20th特設サイト

https://sp.universal-music.co.jp/straightener/20th/
【各関係者よりコメント】

■岡田結実

初主演させていただくドラマ『静おばあちゃんにおまかせ』の主題歌が決まって、本当に感激しています! このドラマには、スローテンポだけど跳ねるような楽曲がいいな、というイメージを思い描いていたのですが、歌を聴いたらまさにピッタリでビックリしました。

歌詞の中に『君を好きになって1年経った』というフレーズがあるのですが、相手を思いながら月日を重ねていった、その温もりが、ドラマの中でおばあちゃんが孫娘の円を思いやる温かい気持ちと重なりました。また、この『静おばあちゃんにおまかせ』は、ドラマでは私が演じる主人公・円の視点で進行していきますが、原作では円とコンビを組む葛城刑事の視点がメイン。この主題歌は男性目線の歌詞なので、原作のこともドラマのことも考えられた歌のように思えて、さらに感動しました! とにかく初挑戦するドラマで音楽のパワーをお借りすることができ、本当に心強く、うれしく思っています。

■ホリエアツシ(ストレイテナー)

「Boy Friend」の歌詞はバンドをやっている彼女を見守る男子の目線で描かれています。音楽で自分を表現することのできる彼女に尊敬の念を抱きつつ、時々手が届かなくて傷ついたりもする微妙な心理。『静おばあちゃんにおまかせ』の主人公円も自分を持っている凛とした女の子。ドラマ初主演の岡田結実さんの熱演にも期待しています。
配信楽曲「Boy Friend」
2018年3月28日より配信開始

※iTunes他サイトにてデジタル先行リリース

『Future Dance TOUR』
6月12日(火) Zepp Diver City Tokyo

6月14日(木) 名古屋DIAMOND HALL

6月15日(金) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM

6月17日(日) 新潟LOTS

6月23日(土) 福岡DRUM LOGOS

6月24日(日) なんばHatch

7月07日(土) 札幌ペニーレーン24

7月14日(土) 仙台Rensa
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。