体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

5分弱でできる「DIYの芳香剤&消臭剤」

5分弱でできる「DIYの芳香剤&消臭剤」

ニンニク料理をつくっていて誤まって焦がしてしまうと、信じられないほど臭いが充満。ニンニク好きとはいえ、食後はしっかり消臭したい!

これまで消臭剤を購入してたけど、「Food52」のさんによると、自分好みの香りの芳香剤が5分弱でカンタンに作れちゃうんだとか。

材料のエッセンシャルオイルも、ものによっては高いけど、1本で何個か作れると思うと、市販の安い消臭剤とどっこいどっこいかも。
では、気になる作り方を5つご紹介!

5分で完成!DIY芳香剤

台所に立つお母さんの香りや、以前の職場の同僚のスパイシーな香水の匂いなど、似たような香りを街で嗅いでふと思い出したり。匂いは記憶を喚起してくれたり、安心させてくれたりと、とてもパワフルな感覚ですよね。ならば、家の芳香剤を自分で作ってみるのはどうでしょう。

安らぎたいときは「ラベンダー」、気持ちを入れ替えたいときは「シトラス」、集中したいときは「ペパーミント」。こんな具合に、料理をするように気分に合わせて香りと強度を楽しめちゃいます。

私が今回まとめたのは、私たちのお気に入り、かつ安くDIYできる芳香剤の作り方。これでおうちもいい匂い。5分以下でできちゃうなんて驚愕。ギフトにも◎です。

1.消臭剤
①ジャータイプの小さめの瓶に重曹を瓶の半分まで入れ、お気に入りのエッセンシャルオイルを10〜20滴垂らす。

ちなみに私はWhole Foodsの365というシリーズとNow Foodsのブランド(価格帯がリーズナブルなのはthe trios)がお気に入りです。いくつか混ぜてみるのもオススメ(たとえばオレンジ&ペパーミント、ラベンダー&ローズマリー、レモン&ユーカリなど)。

 

②その上にガーゼ、もしくは可愛い柄の布をかけて蓋をしめる。厚手の布を使っている場合は、何個か穴を開けましょう。数日に一回は軽く振ることで、匂いを充満させてあげて。匂いが弱くなってきたら、エッセンシャルオイルを付け足して調整しましょう。

5分弱でできる「DIYの芳香剤&消臭剤」Photo by Julia Gartland

2.リードディフューザーオイル

①開口部が狭いグラスか陶器に、1/4カップのぬるま湯と1/4カップのウォッカを混ぜて、お気に入りのエッセンシャルオイルを20滴まで垂らす(エッセンシャルオイルは1種類でも、ブレンドしてもOK)。

 

②その中に、ひと摑みの木串を投入。BBQで余った木串を使い回すのもアリ。串が液体を吸収するまで、根気強く待つこと。香りが弱まってきたら、串をひっくり返して。液体がなくなったら、同じプロセスを繰り返して新たなディフューザーを作りましょう。詳しい説明は、こちらからどうぞ。

5分弱でできる「DIYの芳香剤&消臭剤」Photo by Bobbi Lin

3.縫わずに作れるラベンダーの匂い袋

①まずはカワイイ布を見つけましょう(1メートル分で10個作れます)。9センチx9センチの四角に切り、柄がついているほうを下に向けて(無地の部分が自分を向いている状態)テーブルにおき、アイロン接着テープを3つの端に貼り付けます。4つ目の端は、ラベンダーとお米を入れるように開けておきます。

 

②アイロンで袋を閉じて、(手もしくはスプーンで)中身を詰めていきましょう。入れるのは、乾燥したラベンダーの花びら2に対してお米を1。詰め終わったら4つ目の端にもテープを留めて、アイロンをかけます。出来上がったカワイイ子ちゃんたちは、清涼感を漂わせたい引き出しにポイッ。縫うバージョンの作り方はこちらから。

5分弱でできる「DIYの芳香剤&消臭剤」Photo by James Ransom

4.沸騰させて作る芳香剤

①ストーブにかけるもの次第で、家の中もたちまちいい匂いになるものです。これを作るのには、一番香り高い”残りもの”をとっておきましょう(たとえば生姜の塊や柑橘系フルーツ、それから梨の皮など)。

 

②それから、ユーカリの葉っぱとラベンダーの蕾を集めて。お鍋に水を張り、これらの具材を弱火でグツグツ煮ると、たちまち心喜ぶ香りがお部屋中にフワッと漂います。詳しい作り方はこちら

5分弱でできる「DIYの芳香剤&消臭剤」

5.消臭ミスト

①市販のスプレーはやめて、自分の消臭剤を作ってみては?小さなボウル、小ぶりのスプレーボトル、エッセンシャルオイル(ティートリーオイルやローズマリー、ペパーミントがおすすめ)、水、そしてウォッカを用意。

 

②ボウルにオイルを垂らし、好みの香りにブレンド。そのオイルを水とウォッカとともにスプレーボトルに流し込み、よく振ったら完成。

 

あっという間でしょう?空気を入れ替えるのにも、家具や布にシュッと振りかけるにも最適(布地にはかけすぎないよう注意してね)。気分もリフレッシュ!詳しい作り方はこちらを参照。

5分弱でできる「DIYの芳香剤&消臭剤」Top Photo by Julia GartlandWritten by Hana AsbrinkLicensed material used with permission by Food52

関連記事リンク(外部サイト)

クローゼットに「檜のアロマフック」がある生活。
100均レベルな存在、けれど史上もっともタフな「接着剤」
NASAが認めた消臭テクノロジーを「靴用シート」にも。

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。