体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「第90回アカデミー賞」直前! 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズの音楽をご紹介

「第90回アカデミー賞」直前! 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズの音楽をご紹介
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING CLASSIC」。日本時間3月5日に、第90回アカデミー賞授賞式が行われるということで、2月26日(月)からの週は、映画音楽にフォーカス。日本クラシックソムリエ協会・代表理事理事の田中 泰さんのセレクトで、映画音楽の巨匠、ジョン・ウィリアムズを特集しました。

3月1日(木)のオンエアでは、ブラッド・ピット、デヴィッド・シューリスらが出演する1997年の映画『セブン・イヤーズ・イン・チベット』のメインテーマを紹介しました。田中さんは「アイガーの初登頂で名高い登山家、ハインリヒ・ハラーの自伝映画を彩る音楽は、チェロの美しいメロディがとても印象的。まさに。現代屈指のメロディメーカー、ジョン・ウィリアムズの魅力が凝縮されているよう」と解説しました。

放送では、ヨーヨー・マのチェロと、ジョン・ウィリアムズによる指揮、ボストン・ポップス・オーケストラの演奏で、『セブン・イヤーズ・イン・チベット』をお届けしました。

そのほか、2月26日(月)は、ジョン・ウィリアムズの指揮、ロンドン交響楽団の演奏で、『スター・ウォーズ』のメインタイトルを、27日(火)は、イツァーク・パールマンのヴァイオリンと、ジョン・ウィリアムズの指揮、ピッツバーグ交響楽団の演奏で『シンドラーのリスト』のテーマを、28日(水)は、ジョン・ウィリアムズの指揮、ロンドン交響楽団の演奏で『スーパーマン』のテーマをお届けしました。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。