体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」サントラCD発売決定 未実装曲含む全211曲収録

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」サントラCD発売決定 未実装曲含む全211曲収録

 2017年3月3日発売のシリーズ最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」に収録されている楽曲が、サウンドトラックCDとして発売決定しました。追加ダウンロードコンテンツ楽曲含む全211曲が収録されます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 ゲーム中のBGMやSEの他、ゲーム中では未実装の2曲(2014 E3 Trailer BGM / Nintendo Switch Presentation 2017 Trailer BGM)をボーナストラックとして収録。また、ブックレット(初回数量限定生産盤/通常盤共通)には本作のサウンドスタッフによる座談会も掲載されています。

 初回数量生産限定盤には、シリーズ歴代のフィールドBGMを収録した“PLAYBUTTON”「ゼルダの伝説 FIELD MUSIC COLLECTION」を同梱。缶バッジの形状で、そのままミュージックプレイヤーとなり外出の際などで気軽に聞くことができます。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド オリジナルサウンドトラック」発売日は2018年4月25日(水)。

 初回数量限定生産盤は7000円(税別)で、トールサイズデジパック仕様、三方背カートンケース、PLAYBUTTON(缶バッジ型音楽プレイヤー)、「ゼルダの伝説 FIELD MUSIC COLLECTION」同梱、オリジナルクリアファイル封入という仕様。通常版は5000円(税別)で、トールサイズデジパック仕様となります。




 なお、Amazonなど対象店舗で購入すると、初回数量限定生産盤、通常盤ともに先着で特典プレゼントが予定されています。特典内容はや対象店舗は、後日、日本コロムビア「ゼルダの伝説」CD情報サイトにて発表が行われます。

■収録内容(プレスリリースより原文ママ)
DISC1
01.メインテーマ
02.オープニング
03.シーカータワー 出現
04.城に巣喰う怪物
05.シーカータワー
06.謎の老人
07.祠の試練 開始
08.祠の試練
09.戦闘(祠):Original Soundtrack ver.
10.高地
11.ガーディアンの視線
12.時の神殿跡
13.老人の正体
14.100年前の出来事
15.ハイラル王の願い
16.大地に降り立つ
17.フィールド(昼)
18.戦闘(フィールド):Original Soundtrack ver.
19.シーカータワー 起動
20.襲歩(昼)
21.イワロック戦
22.カカリコ村
23.インパの語り
24.太古の伝承
25.ハテノ村
26.ハテノ古代研究所
27.大妖精 復活
28.大妖精の泉
29.フィールド(夜)
30.カッシーワのテーマ
31.カッシーワ “古の詩”
32.馬宿
33.カッシーワ “伝承の詩”
34.襲歩(夜)
35.祝福の祠
36.ヒノックス戦

1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。