体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ダイエットにもオススメ! 豆腐で作る節約&時短クッキングレシピ ラザニア/ガトーショコラ

アレンジ自由自在の万能食材・豆腐を使って節約クッキング!

お金が貯まるだけではない良いことづくめの節約料理。今回は豆腐を使ってを節約スピードクッキングレシピをご紹介!

コンビニでも買える便利な節約食材として知られる豆腐。冷や奴でももちろんおいしいが、淡白な味なので色々な料理にアレンジがきく。調理する場合はしっかり水気を切ることがポイントだ。豆腐を使えばカンタン&ボリューミー! 豆腐ラザニアホームパーティーの主役になる豆腐ラザニア

ホームパーティーの主役になる豆腐ラザニア材料(20cmグラタン皿1個分・作りやすい分量)

木綿豆腐=1丁
合いびき肉=150g
玉ねぎ=1/2個
にんにく=1片
サラダ油=大さじ1
水煮トマト(缶詰)=1/2缶
塩・こしょう=各少々
ピザ用チーズ=50g作り方

①.木綿豆腐は1cm厚さに切り、ペーパータオルではさんで水気を切る。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

②.フライパンにサラダ油を熱し、中火でにんにく、玉ねぎを炒める。玉ねぎが半透明になったら合いびき肉を加え、焼き色がつくまで炒める。水煮トマト缶を加えて煮詰め、塩・こしょうで味を調える。

③.耐熱容器に木綿豆腐の半量を並べ、②の半量を広げ、チーズの半量を広げる。

④.③をもう1段繰り返して2層にしトースターもしくは180℃のオーブンで焼き色がつくまで焼く。

オーブン料理は豪華に見えるので、パーティーシーズンの節約メニューにオススメ。チーズは安い時に買って冷凍しておくとよい。バターなしなのにしっとり&濃厚! 豆腐のガトーショコラダイエッターにもオススメの満足スイーツ・豆腐のガトーショコラ

ダイエッターにもオススメの満足スイーツ・豆腐のガトーショコラ材料(15cm1台・作りやすい分量)

絹ごし豆腐=1/2丁
卵=2個
砂糖=大さじ4
チョコレート=100g
ラム酒(あれば)=大さじ1
A 薄力粉=大さじ3
  ココアパウダー=大さじ2
ココアパウダー(飾り用)=大さじ1作り方

①.絹ごし豆腐はペーパータオルでくるんで重しを乗せ、30分ほどおいて水気を切っておく。チョコレートは湯煎か電子レンジで溶かしておく。薄力粉とココアパウダーはふるっておく。

②.ボウルに卵、砂糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。豆腐を手でくずしながら加え、ホイッパーでなめらかになるまでさらに混ぜる。

③.チョコレート、好みでラム酒を②に加え、均一になるまでよく混ぜる。Aを加え、粉っぽさがなくなるまでざっくりと混ぜる。

④.オーブンシートを敷いたケーキ型に③を流し込み、170℃のオーブンで約40分焼く。トースターの場合は天面をアルミホイルで覆い、約30分焼く。竹串を刺し、生焼けの生地がつくようだったら焼き時間を延ばす。

⑤.型から外し、粗熱がとれたら好みでココアパウダーをまぶす。

豆腐は生地にしっとり感を与えるので、バターの代わりに使えば節約になる。パンケーキやドーナツ、チーズケーキなどにも使ってみて。安いのにおいしい! しかもダイエットにもなる!

豆腐というスーパー節約食材を使って、メインディッシュとスイーツが完成した。どちらも安いうえにおいしく、また少量でも満足感大!

見栄えもいいのでパーティーやちょっとしたイベントやおもてなしにももってこい。ぜひチャレンジしてみて!

一人暮らし向けの賃貸物件はこちら!

レシピ・文=吉本小雪
写真・スタイリング=木村 遥

※「CHINTAI2018年1月号」の記事をWEB用に再編集し掲載しています
※雑誌「CHINTAI」2018年2月24日発売号の特集は「実働5日! 引っ越し完璧マニュアル」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけようあなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう

CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。