体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“ムチもも”武田玲奈のミニスカチャイナドレスに春到来を感じる3月

昨年から今年の初頭にかけて、今回の冬は本当に寒かったなぁ!大雪もあったし、空気もそれはそれは冷たかった。でももう大丈夫!だって3月に突入したんだゼ。外を歩いて緑を見てごらんなさいよ。葉も落ちた枯れ木然としていた木の枝に新緑の予兆があったり、冬眠からの少し早い目覚めに驚いたかのようなテントウムシが飛んでいたっけ。

そして1日に都内で行われた映画『ブレードランナー 2049』Blu-ray/DVD発売PRイベントに参加した武田玲奈。見てごらんなさいよ、太もも全開のミニスカチャイナドレス姿だよ。もはや太ももではないよ、“ムチもも”でしょうよ。これが春の到来を告げる“ムチもも”じゃないと言うならば、一体春はいつ来るんだよ。 この衣装は劇中のヒロインを意識したものだってさ。武田は「凄いジャストサイズで」と嬉し恥ずかし頬は桃色。朝のちょっと肌寒い時間帯の野外イベントだったから、露出した肌のサブイボの数も刻一刻と増えていたようだけれど、許してやってよ。だって春だゼ。

洋画好きな武田は「セットに日本語がいっぱいあるところに衝撃を受けた。敵のレプリカントのアクションシーンも凄かった。ヒロインも凄く可愛くて、すぐにインスタをフォローしました。いいね!も押しました」と本作に大興奮。ま、ユーザーのみんなも春を感じてさ、『ブレードランナー 2049』でも観てくれよな。SPA! 2016-04-05 発売号
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。