体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ロモグラフィーの新インスタントカメラ「Lomo’Instant Square」がスクエア写真が撮れるレトロなデザインで登場

Lomo’Instant Square

世界的カメラブランドのロモグラフィーより、インスタントカメラ「Lomo’Instant Square(ロモインスタント スクエア)」が登場した。

Lomo’Instant Square2

「Lomo’Instant Square」は、富士フイルム インスタックス スクエアのフィルムを使用し、スクエア型の写真を楽しむことができるインスタントカメラ。折りたたみ式のレトロなデザインで、たたむと3分の1ほどになるコンパクトなサイズ。本体レンズ面を開くと、じゃばらがのぞく仕様になっている。カラーはブラック、ホワイト、レッドブラウンの3色を展開する。

Lomo’Instant Square3

オート撮影モードや無制限の多重露光機能、10秒のセルフタイマーなど多彩な機能を搭載しており、アナログの風合いそのままにクリエイティブな写真を撮影することができる。
また、アクセサリーのインスタント ミニ バックを装着すれば、スクエア写真だけでなく、縦長の富士フイルム インスタックス ミニ フィルムでも撮影することも可能。

これまでいくつものインスタントカメラを生む出し、アナログ写真ファンから根強く支持を集める歴史のあるロモグラフィー。「Lomo’Instant Square」を製品化するクラウドファンディングプロジェクトを2017年9月に開始し、目標金額を大幅に上回る人気ぶりで成功し製品化された。

ロモインスタント スクエア
取扱店舗:ロモグラフィー直営店「Lomography+」、公式オンラインストア
住所:東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田 3331 1F-102)
TEL:03-5817-8597 時間:12:00~19:00 ※定休日は月、火、及び施設休館日。
価格:
・ブラック、ホワイト 21,980円(カメラ単体)、26,980円(Comboパッケージ)
・レッドブラウン 24,980円(カメラ単体パッケージ)、28,980円(Comboパッケージ)
※Comboパッケージには、Instant Mini Back、Splitzer、セルフポートレイト・ガラス アタッチメントレンズが付属
※価格は全て税込

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。