体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【SYNCHRONICITY’18】第6弾出演者発表、アジアから4バンドが追加

【SYNCHRONICITY’18】第6弾出演者発表、アジアから4バンドが追加

 都市型フェスティバル【SYNCHRONICITY’18】の第6弾出演者が発表となり、フィリピンからUDD 、台湾からElephant Gym、香港からGDJYB、タイからMoving and Cutの、アジアから4組のアーティストが追加発表された。

 今回の追加アーティストは、アジアからの来日客も増えている背景から、より一層アジアとの音楽シーンを近づけるべくブッキングに至ったという。UDD 、GDJYB、Moving and Cutの3組は初来日となる。なお、今回の発表で48組のアーティストが出演決定となった。

 また、UDD の初来日を記念して、インストバンドRegaを擁する“WORDS Recordings”と【SYNCHRONICITY】で日本独自編成のベスト盤を4月4日にリリースすることが決定した。彼らはフィリピンの重要インディーロック/ポップバンドの一つで、これまで3枚のフルアルバムをリリース。Red Hot Chili PeppersやThe xx、Bloc Party、Incubus、Tahiti 80などのオープニングアクトとしても演奏してきた経験を持つ。

 【SYNCHRONICITY’18】の出演アーティストは、今後も追加発表があるとのこと。チケットはイープラス、クラベリア、およびTSUTAYA O-EAST店頭にて販売中となっている。

◎【SYNCHRONICITY’ 18】概要
日時:2018年4月7日(土)開場13:00/開演14:00
開催場所:TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nest、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、VUENOS、Glad、LOFT9
チケット:5,800円(前売り)、8,000円(通し券)
主催:EARTHTONE Inc.
企画・制作:-kikyu-

出演者:
渋さ知らズオーケストラ/サニーデイ/サービス/toe/SPECIAL OTHERS/SOIL&”PIMP”SESSIONS/水曜日のカンパネラ/the band apart/bonobos/Ovall/韻シスト/WONK/LUCKY TAPES/ReN/toconoma/fox capture plan/JABBERLOOP/CHAI/向井太一/Tempalay/MONO NO AWARE/Have a Nice Day!/King Gnu/Ryu Matsuyama/DALLJUB STEP CLUB/MISTAKES/TENDRE/踊Foot Works/MANON/Maika Loubte/pavilion xool/パブリック娘。/Lucky Kilimanjaro /betcover!!/SUPER SHANGHAI BAND/DJ New Action!/ニーハオ!!!!/ドラびでお/DMBQ/milkcow/FUCKER/柴田聡子/DEATHRO/チーターズマニア/Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野/UDD (Philippines)/Elephant Gym (Taiwan)/GDJYB (Hong Kong)/Moving and Cut (Thailand)
and more

◎UDD リリース情報
アルバム『Sun Shower』
2018/4/4 RELEASE
WDSR-002 2,300円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

【SYNCHRONICITY’ 18】ラインナップにtoe、the band apart、fox capture plan、King Gnuら追加
bonobos、5月にビルボードライブ東阪でライブが決定
きゃりー/中田ヤスタカら所属のアソビシステム、次世代の人材を発掘するオーディション開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。