体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本で言ったら鍋料理? イギリスの伝統的なシェパーズパイ

1802283

イギリスが誇る家庭料理の一つ、シェパーズパイ。パイ生地が必要ないのでとっても簡単で、家族全員が楽しめるこの料理は日本の鍋のようなものともいえるでしょう。
もともとは羊飼いの料理と言われており、スタンダードなものはラム肉を使います。
今回はスタンダードで簡単なレシピと、パーティーにもぴったりの、見た目もかわいい、アレンジレシピをご紹介します。

<簡単シェパーズパイ>
■材料
・エクストラバージンオリーブ 大さじ1
・玉ねぎ(細かく刻む) 1個
・にんにく(潰したもの) 2かけら
・人参(細かく刻む) 1個
・セロリ(細かく刻む) 1本
・ローズマリー(細かく刻む) 小さじ1
・ラムミンチ 500グラム
・小麦粉 大さじ2
・ウスターソース 大さじ1
・トマトペースト 大さじ2
・ビーフブイヨンスティック(コンソメでもOK)2カップ
・ジャガイモ(皮をむいて、細かくしたもの) 800グラム
・牛乳 1/2カップ
・バター 50グラム
■作り方
1.フライパンに油を敷き、中火で熱します。細かくカットした玉ねぎ、にんにく、人参、セロリを加え、材料が柔らかくなるまで10分ほど炒めます。
2.ローズマリーを加え、香りが着くまで1分ほど炒めます。
3.強火にし、ラムミンチを加え、混ぜながら、お肉が茶色になるまで、6−8分炒めます。
4.小麦粉を加え良くかき混ぜながら2分ほど炒めます。ウスターソースをとトマトペーストを加え、更に1分ほど混ぜながら炒めます。ビーフブイヨンを入れ、沸騰したら、弱火にし25−30分混ぜながら煮込み、塩コショウで味つけをします。
5.大きな鍋にジャガイモを置き、水に浸します。火にかけ沸騰させ、ジャガイモが柔らかくなるまで10−12分火にかけます。
6.水からジャガイモを取り出し、弱火にかけたフライパンに入れます。
7.フライパンに牛乳とバター1/2を加え、ジャガイモを潰します。
8.オーブンを180度—200度に予熱します。
9.耐熱皿に4の材料を敷き詰め、その上に7で混ぜたジャガイモを載せます。残ったバターを表面い塗り、20分ほど表面がこんがりするまで焼いたら出来上がり!

1802284

<おばけのシェパーズパイ>
■材料
・冷凍野菜ミックス 450グラム
(人参、とうもろこし、グリンピース、えんどう豆)
・牛ひき肉 450グラム
・ビーフブイヨン 1カップ
・クリームチーズ 120グラム
・牛乳 1カップ
・水 1カップ
・インスタントマッシュドポテト 2カップ
・パルメザンチーズ 1/2カップ
■作り方
1.冷凍野菜をパッケージ通りに調理します。
2.大きなフライパンにひき肉を入れ、炒めます。ブイヨンを入れ、更に5分混ぜながら煮込み、沸騰したら、火からおろし、熱を冷まします。
3.クリームチーズと牛乳1/4カップを電子レンジに入れ、30秒温めます。温めたクリームチーズと牛乳を泡立て、少しづつ残りの牛乳も入れていき、水も入れます。2と1/2分ほど電子レンジで温め、更に良く混ぜます。インスタントマッシュポテトをとパルメザンチーズを入れよく混ざるように混ぜます。ビニール袋に混ぜた材料を入れ、袋の一番下の端の角を少しだけ切っておきます。
4.炒めた冷凍野菜から、12個のえんどう豆を取り除き、残りの野菜をひき肉と合わせます。
5.4の材料の上に3のビニール袋から材料を絞り、マッシュポテトの幽霊を6個作ります。それぞれにえんどう豆で目をつければ出来上がり!

ラム肉もなめらかなマッシュポテトと一緒に食べれば、クセも少なく美味しくいただけそう。
一度お家で試してみてはいかがでしょうか。

「taste」
http://www.taste.com.au/recipes/easy-shepherds-pie/8df4703c-fb49-44a4-8286-11c12062b3a5
「Krafe」
http://www.kraftrecipes.com/recipes/scary-skillet-shepherds-pie-114028.aspx

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。