体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アリシア・ヴィキャンデル主演『トゥームレイダー』最新作、Billboard JAPAN独占試写会に30組60名ご招待

アリシア・ヴィキャンデル主演『トゥームレイダー』最新作、Billboard JAPAN独占試写会に30組60名ご招待

 【アカデミー賞】女優アリシア・ヴィキャンデルが魅せる映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』が2018年3月21日より全国公開する。

 本作は、昨年シリーズの誕生から20周年を迎えた人気ゲームシリーズ『トゥームレイダー』がベースとなっており、2001年と2003年には、アンジェリーナ・ジョリーが強く美しい主人公ララ・クロフトを演じた実写映画が日本を含め世界的な大ヒットを記録した。そして来る2018年3月、『リリーのすべて』で【アカデミー賞】助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルを迎え、リブート版として復活する。

 アリシアが演じるのは世界を股にかけるトレジャー・ハンターのララ・クロフト。資産家で冒険家の父親が遺した彼女への最初のミッションは、世界を滅ぼす“幻の秘法”を封印することだ。邪悪な力を求める秘密結社“トリニティ”もその秘法を追うなか、ララは次々と降りかかる謎と幾重にも仕掛けられた罠を突破。世界を救うために誰よりも早く“幻の秘法”にたどり着くことは出来るのか? 劇中でアリシアは大迫力のアクションシーンにも挑戦。本作のために鍛え抜かれた美しい肉体で縦横無尽にスクリーンを駆け巡る姿は、まさに21世紀のトレジャー・ハンター“ララ・クロフト”そのものと言えるだろう。今回、Billboard JAPAN読者限定の独占試写会の開催が決定。全国公開より一足先に本作をチェック出来るこの機会をお見逃しなく。応募方法は下記の通り。

◎『トゥームレイダー ファースト・ミッション』Billboard Japan独占試写会
日程:2018年3月16日(金)開場18:00/開映18:30
場所:ワーナー・ブラザース内幸町試写室
(東京都港区西新橋1-2-9日比谷セントラルビル1F)

<応募方法>
01.ビルボードジャパン公式ツイッターアカウント“@Billboard_JAPAN”をフォロー
02.本ニュースをリツイート
※当選者様にはビルボードジャパン公式アカウントよりDMでご連絡後、ご住所をお伺いします。頂いたご住所宛にご招待状をお送りします。
※当選時にビルボードジャパン公式アカウントをフォローしていない場合は、無効となりますのでご注意ください。

<受付期間>
2018年3月1日(木)12:00~2018年3月6日(火)23:59まで

<注意事項>
※上映は2D/字幕版です。
※1組2名様ご入場頂けます。
※未就学児のお子様のご入場はお断りさせて頂きます。
※上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合も禁止します。
※スケジュールなどの予定は急遽変更となる場合がございます。正式な詳細や場所はご当選者様のみにお伝えさせて頂きます。

◎公開情報
『トゥームレイダー ファースト・ミッション』
2018年3月21日(水)より、全国公開
監督:ロアー・ウートッグ
出演:アリシア・ヴィキャンデル、ドミニク・ウェスト、ウォルトン・ゴギンズ、ダニエル・ウーほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

関連記事リンク(外部サイト)

初来日のアリシア「憧れの日本に来られて幸せ」 トレエン斎藤の前で「アリシアさんだぞ」を披露
細野晴臣 アカデミー賞13部門ノミネート作『シェイプ・オブ・ウォーター』CMナレーションを担当
THE ALFEE、リュック・ベッソン監督SF最新作『ヴァレリアン』で声優デビュー決定!「しかも人間の役じゃないもんね」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。