体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フィンランドの国家デザイン賞受賞ユニット・COMPANYの個展、「森のヒミツ」をテーマに福岡で開催

SECRETS-FROM-FOREST_morinohimitsu-companyten_01 フィンランドのデザインスタジオの様子(左)ヨハン・オリンと(右)アーム・ソン 2016年

2018年3月17日(土)から4月22日(日)まで、福岡・天神の「三菱地所アルティアム」にて「SECRETS FROM FOREST 森のヒミツ COMPANY展」が開催されます。

フィンランド・ヘルシンキを拠点に活躍するデザインユニット「COMPANY(カンパニー)」による個展。「SECRETS FROM FOREST 森のヒミツ」をテーマに、これまでに手がけた世界各地の伝統工芸とのコラボレーションワーク 「Secrets」シリーズの人形やオブジェを中心に展示します。

フィンランド人のJohan Olin(ヨハン・オリン)と韓国人のAamu Song(アーム・ソン)からなるCOMPANY。2010年、デザイン大国であるフィンランドのデザイン分野で最も栄誉ある「国家デザイン賞」を受賞するなど注目を集めています。

「Secrets」シリーズは、2007年から開始した現代のデザインと世界各地の伝統工芸との融合を試みるプロジェクトで、これまでフィンランドやロシア、韓国、エストニアなどの伝統工芸とのコラボレーションを発表してきました。

近年は「九州」に着目し新たなプロダクトシリーズが誕生。彼らが大切にしているのは、ものづくりの現場を訪ねリサーチを重ねること。今回も福岡・八女地方のコマや提灯、織物、佐賀の郷土玩具などの職人たちと交流。作品は伝統に深く根ざしながら、COMPANYらしいデザインエッセンスが加えられています。

関連イベントとして、会期初日にはCOMPANYが来場しオープニングレセプションが開かれます。

COMPANYがインスピレーションを受けている「森」をテーマにした会場で、COMPANYの作品に触れてみてください。

SECRETS FROM FOREST 森のヒミツ COMPANY展

会期:2018年3月17日(土)~4月22日(日) 10:00~20:00

※4月17日(火)は休館日

会場:三菱地所アルティアム/福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F

入場料:一般400(300)円 / 学生300(200)円 / 高校生以下無料、再入場可

※( )は前売料金 / チケットびあ・10名以上の団体料金

アルティアムカード会員・三菱地所グルーブCARD(イムズカード)会員無料

詳細:http://artium.jp/exhibition/2018/18-01-company/

▽関連イベント

オープニングレセプション《作家来場》

日時:2018年3月17日(土) 18:30~20:00

会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)

参加:無料

予約:不要

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

姿を消した民藝品が50点以上「ヨーロッパの陶器展」、原宿・BATHHOUSEで開催
エンダースキーマが手がける「re_creation」のエキシビション開催中
北アメリカの箱が集まりました、Found MUJI 企画展「BOX3」開催中

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。