体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

生クリームたっぷりの「フローズンホットチョコレート」

2月27日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、ゲストがオススメするお店を自撮りでリポートするコーナーで、「Serendipity3(セレンディピティスリー)」(東京都渋谷区)が紹介された。同店は地下鉄副都心線明治神宮前原宿駅から徒歩1分ほどにある、フォトジェニックな空間をイメージしたレストランカフェだ。

「フローズンホットチョコレート」(1,825円)は「ホット」とは付いているが、アメリカではココアを「ホットチョコレート」と呼んでいるため温かい飲み物ではなく冷たいドリンクだ。14種類のチョコレートを店独自の割合で配合したパウダーを氷とミルクと共にミキサーにかけたシェイクを器に盛り、その上から山盛りの生クリームを絞って完成。
始めに下のシェイクからいただいた宇野実彩子さんは「んっ!おいしい!シェイクだ。チョコレートシェイク!」とビックリ。生クリームと共に食べ進んでいき「かわいいお店で甘いものを食べる。女子ならではの幸せです。生クリームと下のシェイクとあわせて食べると、最高ですね」と満足そうだった。最後に「かわいくて、そして美味しい、大満足な逸品でした。ごちそうさまでした」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Serendipity 3 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:原宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:原宿×洋食・西洋料理のお店一覧
手切りでカットしたハンバーグ「和牛贅沢ハンバーグ≪梅≫」
雲丹を使った贅沢なハンバーグ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。