体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

曽我部恵一(サニーデイ・サービス)× Bose(スチャダラパー)コラボ楽曲MV公開

曽我部恵一(サニーデイ・サービス)× Bose(スチャダラパー)コラボ楽曲MV公開

 曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、Bose(スチャダラパー)が制作した楽曲「忘れられない歌」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/Ut77bTX02TU)。

曽我部恵一×Bose「忘れられない歌」」MV

 楽曲「忘れられない歌」は、宮崎県えびの市のシティセールスの一環として制作。市内唯一の県立高校である飯野高校3年B組の生徒たちが、ワークショップの中で「えびの市の魅力」を掘り下げながら、デモ音源を元に映像の内容を考えた。ワークショップ中にはBoseがサプライズ登場する一場面も。その場で生徒たちからアイデアを直接聞いたり、意見交換を行った。

 生徒たちの思いが込められた楽曲は、誰もが口ずさめる歌詞とメロディーに共感できるメッセージがラップで重なる。ミュージックビデオの監督は、映像監督を気鋭の映像作家・木村和史が務め、宮崎県出身の女優・工藤綾乃が主人公を年代の異なる一人三役で熱演。ワークショップに参加した生徒たちも出演し、高校生とクリエイターが一体となって作り上げた。

 曽我部恵一は「この曲を聴くと、えびの市が自分のルーツだと思い出すようになってくれると嬉しい」、Boseは「これから成長していくにつれ、より一層楽曲や映像が染みてくると思う」とコメントを寄せている。

関連記事リンク(外部サイト)

泉谷しげる/曽我部恵一の参加でも話題! 写真家・Jumpei Yamadaによる個展【Immanent】トークイベント詳細発表
小沢健二が巨大広告をデザイン! 柱巻12本&11メートルの壁画がそれぞれ渋谷と梅田に
吉澤嘉代子 J-WAVE番組スペシャルMCに決定!(ナビゲーター:藤田琢己/いきものがかり水野良樹)

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。