体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

みんながプチストレスを感じるときって?「母親がいまだに……」

みんながプチストレスを感じるときって?「母親がいまだに……」
J-WAVEで放送中の番組「GROOVE LINE」(ナビゲーター:ピストン西沢)。2月26日(月)のオンエアでは、「プチストレス」をテーマに、リスナーから寄せられた日常のちょっとしたストレスを紹介しました。番組で紹介された投稿の一部を紹介します。

「横断歩道を歩いていて、縞模様と歩幅がうまく合わないとき」というメッセージに、西沢は「ピッタリ合ったら気持ちいいだろうね。確かに、白い部分の方が、当たりが柔らかいから優しいです」とコメント。

食べ物ネタもたくさん紹介されました。「私が買おうと思った刺身のパックを、おばちゃんが指で押した」「皮付きのピーナッツに茶色くて薄い皮がついてるときの処理」……確かに、ちょっとしたストレスを感じます。さらに、「ドリアに入ってたナスで火傷する」という人も。投稿者の年齢を見た西沢は、「50歳を過ぎてるんだから、おとなしくフーフー冷ましながら食べなよ(笑)」と諭していました。

ほかにも食べ物にまつわる投稿として「ファストフードのポテトの入れ物の底にある小さなポテトがなかなか取れない」「ホテルの朝食バイキングで、パスタを食べようと思って並んでいたら、前にいる人のトングの使い方が汚くて、トングに麺ががっつり絡まった状態で置かれたとき」というものも。

食べ物以外の投稿では「手を洗ってるとき、まくった長袖のTシャツの袖がだんだん落ちてくる」「実家に帰ると、お母さんがいまだに林先生の『今でしょ!』を言う」「風呂場の奥にある湯沸かし器のスイッチを切りに行く時、靴下が濡れる」というものも。西沢は「お風呂出たあととか、他の人が入ったあととか、靴下が濡れるからつま先立ちでいくよね」と共感しました。

また、西沢が思わず「いいじゃん。かわいい」と漏らしたのが「34歳のカミさんが『コンビニで酒を買ったら、年齢確認されちゃったよ』ってはしゃいでいたとき」という投稿でした。採用されたリスナーのみなさんには、靴下がプレゼントされました。

さて、28日(水)は「神がかった時間のエピソード」。採用されると、番組オリジナルTシャツや、靴下をプレゼント! ぜひ、ご参加ください。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「GROOVE LINE」
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−19時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy