体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米ビルボード、新たなダンス・アーティスト・ランキング“Billboard Dance 100”を発足

米ビルボード、新たなダンス・アーティスト・ランキング“Billboard Dance 100”を発足

 2018年3月、米ビルボードが新たにダンス・アーティスト・ランキング“Billboard Dance 100”を開始する。エレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)のビッグネーム・アーティストの勢力と影響力ををデータに基づいて分析し、信頼性の高い包括的なランキングを提供することを目指す。

 ”Billboard Dance 100”は米ビルボードの編集部とチャート事業部により、チャート統計データ(ストリーミング、楽曲セールス、アルバム・セールス、ラジオ・エアプレイ)、ツアー・データ(コンサートのキャパシティ、フェスティバル出演、常設公演)、そしてファン投票の結果を総合して編さんされる。米ビルボードのエレクトロニック・ダンス分野への展開は、2015年にダンス・ミュージックに特化したデジタル・チャンネルを開始して以来のこととなる。

 2018年2月26日から3月16日までの間、米ビルボードのサイトで好きなEDMアーティスト5名に投票することができる。投票は1人1票で、不正とみなされた場合票は無効となる。

 “Billboard Dance 100”の記念すべき初回ランキングは、【マイアミ・ミュージック・ウィーク】期間中に1ホテル・サウス・ビーチで開催されるローンチ・イベントにて3月21日と22日の間にネットで公開される。同時に毎年恒例の“Dance Power Players”ランキングも公開予定だ。さらに3月23日には、米ビルボード誌のダンス特集号も発売される。

関連記事リンク(外部サイト)

“アラフィフ”2人による現役感あふれるエネルギッシュなコラボ / 「マッド・ラヴfeat.ベッキー・G」ショーン・ポール&デヴィッド・ゲッタ(Song Review)
ゼッド、ミューズのマシュー・ベラミーとのコラボが進行中
オルタナ・ロック風の新感覚のサウンドとへヴィな内容が絡み合う1曲 / 「ユー・オウ・ミー」ザ・チェインスモーカーズ(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy