体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『2月27日はなんの日?』ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンの誕生日

『2月27日はなんの日?』ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンの誕生日

 2月27日はジャーニーの中心メンバーとして知られるギタリスト、ニール・ショーンの64歳の誕生日。

 ニール・ショーンは1954年2月27日、アメリカ・オクラホマ州生まれのカリフォルニア州サンフランシスコ育ち。10代でサンタナのバンドにギタリストとして加入し、1975年にジャーニーとしてデビューを果たして以降、バンドの中心人物として人気を牽引してきた。また、ジャーニーとしての活動以外にも自身のユニットの結成やギタリストとして数多くのアーティストの作品に参加するなど、つねにロック・シーンの第一線で活躍を続けている。

 「オープン・アームズ」「お気に召すまま」「ドント・ストップ・ビリーヴィン」など、日本でもたびたびTVテーマやCMなどに楽曲が起用され、時代を超えて多くのファンに愛され続けているジャーニー。彼らは近年も比較的コンスタントに来日を果たしており、昨年2月には約4年ぶりのジャパン・ツアーとして全米No.1獲得アルバム『エスケイプ』(1981年)と全米9週連続2位という記録を持つ『フロンティアーズ』(1983年)の再現ライブをおこない話題に。また、ELO、イエスらとともに【ロックの殿堂】入りも果たしている。

 ジャーニーは5月からデフ・レパードとともに大規模な全米ツアーをスタートさせる予定となっている。

関連記事リンク(外部サイト)

『2月26日はなんの日?』バラードの貴公子、マイケル・ボルトンの誕生日
『2月25日はなんの日?』「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」で世界的ブレイクを果たした、ダニエル・パウターの誕生日
『2月24日はなんの日?』フランス映画音楽界の巨匠、ミシェル・ルグランの誕生日

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。