体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最高峰の伝統文化教育カリキュラム「GENUINE JAPAN」の第三期募集が開始!

世界各国に根ざす、伝統文化。 永く続きし伝統文化は永く愛され、必要とされてきた“価値ある文化”であり、 “世界人類財産” ともいえるでしょう。

日本文化の継承活動を支援している(一社)全日本伝統文化後継者育成支援協会より、2020年オリンピックに向け、日本を代表する国際的人財・次世代リーダーのための、日本の“最高峰の伝統文化” の「生活」「嗜み」「武」を、 “総合的”に体験し、学ぶことができる日本で唯一の“特別プログラム” 日本文化継承者協会主催、「GENUINE JAPAN」のご紹介を致します。

 

名称未設定1

GENUINE JAPANとは?

日本の伝統文化は一つ一つの分野が密接に関わりあって育まれてきました。

文化を点として、一つの分野に限り学ぶ機会はあると思いますが、それは文化の一つの面を学ぶことに過ぎません。

 

GENUINE JAPANでは、鎌倉時代から続く将軍家の指南役という格式と由緒ある歴史的背景を持ち、日本の伝統文化を総合的に熟知した小笠原流三十一世宗家嫡男 小笠原清基が代表理事を務め、 毎月1つずつ、 “日本” に根ざす “最高峰の伝統文化” である「生活」「嗜み」「武」を、“総合的”に体験し、学ぶことができる忙しい現代人のためのありそうでなかった“日本文化総合プログラム”です。

永く継がれた価値ある“ほんもの”を後世へ、世界へとしっかり伝えていくことこそ、 日本と世界各国との更なる文化交流・発展・相互理解へと繋がっていくことと考えています。

名称未設定3 名称未設定4

GENUINE JAPAN 講座について

■コース:受講は文化を点ではなく、線から面へと多角的、総合的に学ぶコース制です。

※ご希望の方は、ご興味の有る講座を単発受講も可能です。

A.通年コース(全12回・2018年4月~2019年3月) 104,000円※1講座あたり 8,666円

B. 6ヶ月コース
前期 (2018年4月~9月) ¥55,000 ※1講座あたり 9,166円

後期 (2018年10月~2019年3月) ¥55,000 ※1講座あたり 9,166円

C. 特別単発受講(1講座2万円)
※単発受講のご希望者は、Emailでお問い合わせください。

 

■日 時:各講座ごとに月に1講座、同内容で金曜・土曜の2日間開催致します。

下記開催日程をご確認の上、各月ご希望日を選択肢、受講下さい。(先着順)

A.金曜日19:00-21:00(限定30名)

B.土曜日10:00-12:00(限定30名)

※ご都合により受講曜日を変更する事も可能です。

※ご都合により両日とも受講できない場合は、特別に代理の方による受講が可能です。

 

■会 場: 東京都内・お申込いただいた方にご連絡いたします。

■定 員: 60名(金曜30名・土曜30名・先着順) ※定員に達し次第締め切ります

■主 催 一般社団法人日本文化継承者協会

■共 催 一般財団法人礼法弓術弓馬術小笠原流/一般社団法人International BridalCulture Association

 

開催講座・日程

【前期】

<第一講:「開講式・特別講座」>

❏日程:2018年4月13日(金) 又は、14日(土)

❏講師:小笠原流三十一世宗家嫡男 小笠原 清基

❏講演内容:

第一講の特別講座には、本協会の代表理事でも有り、室町時代から将軍家の弓馬礼法の指南役として活躍し、現在も古式に則った、流鏑馬の伝承や一般礼法を今に伝える、日本を代表する武家礼法の流派、小笠原流三十一世宗家嫡男の小笠原 清基様をお迎えし、本講座に対する思いと共に、その真髄や意義を語って頂きます。全ての講座を通して要となる大切な内容です。

1 2 3次のページ
趣通信の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy