体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東北】春のおすすめデートスポット30選!カップルでお出かけしたいスポットまとめ

【東北】春のおすすめデートスポット30選!カップルでお出かけしたいスポットまとめ 春デート

東北エリアで、春にカップルでおでかけしたいデートスポットを集めました。

きれいな桜とお城が望めるお花見スポットや春しかみれない花畑、春の空気が気持ちいい公園など、おすすめが盛りだくさん!

東北には有名な花見スポットも多いので、お花見デートにもおすすめです♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

宮城県のおすすめ春デートスポット

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館出典:じゃらん 観光ガイド 仙台うみの杜水族館

豊かな海の魅力を、見て・さわって・感じるられる水族館。三陸の海を再現した大水槽「いのちきらめくうみ」や、イルカ・アシカたちによる東北最大級のパフォーマンスが見られる。ペンギンやオタリアたちとのふれあいも楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

比較的新しい水族館だったので、とても綺麗な施設でした。イルカのショーもあり、家族でもカップルでも楽しめてよいなと思います。

(行った時期:2017年4月)

イルカショウーは決して大きくない水槽でしたがパフォーマンスはダイナミックで素晴らしい。牡蠣・ホヤの養殖を見せる水槽の演出はここならではのものでした。

(行った時期:2017年3月) 仙台うみの杜水族館

住所/宮城県仙台市宮城野区中野4-6

「仙台うみの杜水族館」の詳細はこちら

松島島巡り観光船

松島島巡り観光船出典:じゃらん 観光ガイド 松島島巡り観光船

松島湾内の船では初めて障害者用トイレを設置。又車イス専用スペースをもうけ、障害者にやさしい船です。窓を大きくしたことにより見晴らしもよく2階グリーン席は最高です。 要予約。松島観光桟橋

\口コミ ピックアップ/

島巡りの所要時間は50分程度で松島を満喫することができました。

海から見る松島の風景は絶景で、とても楽しめました。

(行った時期:2017年4月)

過ごしやすい陽気に包まれて、松島の絶景をカモメと戯れながら楽しめます。季節は春がおすすめです。毎時運航してるので観光にも最適。

(行った時期:2017年4月) 松島島巡り観光船

住所/宮城県宮城郡松島町松島字町内85番地

「松島島巡り観光船」の詳細はこちら

国営みちのく杜の湖畔公園

国営みちのく杜の湖畔公園出典:じゃらん 観光ガイド 国営みちのく杜の湖畔公園

東北唯一の国営公園です。蔵王山麓の裾野、釜房湖畔に位置し、南東北の主要都市である仙台市、山形市、福島市を20~50km圏内におく、豊かな水と緑に囲まれた公園です。東北地方の風土と文化に触れ合うことができるみちのく杜の湖畔公園では、東北6県を代表する古民家を集めた「ふるさと村」がオススメです。また、平成20年5月31日に新規エリア北地区「風の草原」がオープンしました。「多目的コート」や「ドッグラン」で楽しむことができます。

【南地区】(花)7,000㎡の「彩のひろば」の大花壇では、春はチューリップ、夏はマリーゴールドやサルビア、冬はパンジーやビオラが美しく咲き誇ります。また、ポピーやコスモスの花畑は蔵王連峰を背景に一層映えます。(広場)8.54haの「湖畔のひろば」やバーベキューなどが楽しめる「ゲームのひろば」があります。(遊ぶ)「わらすこ広場」ではローラースライダーやちびっこドーム、また、巨大ボールや貸しボート、インラインスケートや3on3バスケット、ディスクゴルフなど子供も大人も楽しめます。(見る)63個の巨石が渦をつくる「時のひろば」では大昔にタイムスリップ!本物のアンモナイトの化石に触れることができます。(学ぶ)多目的ホール「ふるふる」では工房があり、工作体験ができます。【北地区】(広場)8haの「風の草原」では様々な遊びを楽しむことができます。グラウンド・ゴルフ、ノルディックウォーキングなど、草原で楽しめる各種遊具が無料で貸出ています。(遊ぶ)「多目的コート」ではテニス、フットサル、バスケットボールが楽しめます。事前予約制でコート、道具使用料は無料です。「ドッグラン」では大型、中型犬エリアと小型犬エリアに分かれており、愛犬を自由に遊ばせることができます。利用登録制(1年間)となっており、利用登録料300円のほかに利用規約がありますので事前にご確認ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。