体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クアイフ「みんなの顔が見れて嬉しい」東名阪ツアーファイナル

クアイフ「みんなの顔が見れて嬉しい」東名阪ツアーファイナル

“絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド”クアイフが、2018年2月25日に名古屋DIAMOND HALLで東名阪ツアーのファイナル公演を行った。

クアイフ ライブ写真(全5枚)

 メジャーデビュー後初となるワンマンツアーの最終日は地元名古屋、ファンからの「おかえり!」の声に、森(vo,key)は「いろんなことを考えてきたけどそれも吹っ飛ぶくらいみんなの顔が見れて嬉しい」と答え、このツアーでライブ初パフォーマンスとなる新曲「ワタシフルデイズ」や、名古屋グランパス2018シーズンオフィシャルサポートソング「未来emotion」などを立て続けに披露。ライブ終盤では「こうやって来てくれるみんなのために音楽をやっている」とファンへの気持ちを伝え、バンドを始めたときに掲げた夢だったというDIAMOND HALLでのワンマンライブについての想いを語ると、森が感極まる場面も。「愛を教えてくれた君へ」では客席からも涙がこぼれた。

 さらにアンコールでは、クアイフ結成当初の自主制作盤に収録された「future」が登場。全18曲、クアイフらしい熱のこもったパフォーマンスに会場は終始熱気と歓声に包まれた。

PHOTO:ヤオタケシ

◎セットリスト
【クアイフ Live Tour “愛を教えてくれた君へ“】
2018年2月25日(日)愛知・名古屋DIAMOND HALL
01. セツナロマンチック
02. meaning of me
03. universe
04. ワタシフルデイズ
05. 未完成ワールド
06. Clock hands
07. snow traveler
08. シーソー
09. good morning
10. ピラミッドを崩せ
11. 未来emotion
12. ニューワールド
13. organism
14. Don’t Stop The Music
15. Wonderful Life
16. 愛を教えてくれた君へ
EN1. future
EN2. クロスハッチング

◎リリース情報
シングル『ワタシフルデイズ』
2018/03/07 RELEASE
<通常盤(CD)>ESCL-5000 / 1,200円(tax in.)
初回仕様:PlayPASS対応

関連記事リンク(外部サイト)

クアイフ 新SG『ワタシフルデイズ』3月リリース! カップリング含め2曲リリックビデオ公開
クアイフ 『ロック兄弟』にてデビュー作から「愛を教えてくれた君へ」MV先行解禁
Awesome City Club 新曲「ダンシングファイター」感動的なMV公開! 全てのファイターたちに新しい朝を届ける

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。