体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フォール・アウト・ボーイ、ホイットニー・ヒューストンをカヴァー

フォール・アウト・ボーイ、ホイットニー・ヒューストンをカヴァー

 フォール・アウト・ボーイがジョン・メイヤーとタッグを組み、マイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」をカヴァーしてから約10年が経つ今年、彼らによる新たな80年代の名曲カヴァーが公開された。

 ホイットニー・ヒューストンの「すてきなSomebodyは、ほぼ完ぺきなポップ・ソングで、オリジナル・バージョンを上回るのは不可能に近いと言えるだろう。だが、フォール・アウト・ボーイはSpotifyのNYのスタジオで“Spotify Singles”のためにこの曲をカヴァーし、オリジナルの軽快さはキープしながらも、ロック・テイストに仕上げている。

 行われたセッションでは、最新作『マ ニ ア』から「HOLD ME TIGHT OR DON’T」のアコースティック風にアレンジされたバージョンも披露された。同曲は、現在ランクイン5週目の米ビルボード・ポップ・ソングス・チャート“Pop Songs”で最高位となる34位にランクインしている。

◎フォール・アウト・ボーイ“Spotify Singles”
https://open.spotify.com/album/02c5Vu9ZB5HQDyXNWdfM9m

関連記事リンク(外部サイト)

【レディング&リーズ・フェスティバル】ラインアップ発表、ケンドリック/フォール・アウト・ボーイらがヘッドライナー
【米ビルボード・アルバム・チャート】フォール・アウト・ボーイが4作目の首位、LP盤セールスが好調
フォール・アウト・ボーイ「BTSに興味が湧いて色々調べて…」 RMをフィーチャーしたきっかけとは?

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。