体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

5階「もりねこプラス」にかわいい子猫たちが入居中!

岩手県の盛岡市にある「保護猫カフェもりねこ」です。

岩手の今年の冬は例年より寒いのですが、5階の子猫たちはボランティアさんのお膝の上でぬくぬくです。早く春が来ないかにゃ~という声が聞こえてきそうですね。

こちらの猫ちゃんたちは、昨年末に一足早く多頭崩壊のお家からもりねこに来た子たちです。もりねこに来た時は、体重も軽くて風邪症状もひどい状態でしたが、適切な治療と栄養のあるご飯のおかげでみるみる元気になりました。検査の結果、8匹全員が猫エイズ(FIV)のキャリアでしたが、そんなことは気にならないくらい元気でとてもかわいい子たちです。

こちらは通院中の奈々子と八重子です。診察台の上なのにとてもリラックスしていますよね!猫ちゃんの通院には何度も行っていますが、こんなにリラックスしている猫たちは初めて見ました。

今ではこんなに美猫になりました。

みんなとても人懐っこくておもちゃが大好きです!

5階の「もりねこプラス タイコウクロノーブ キャットシェルター」は、FIVのキャリアの子たちが暮らしています。FIV、通称猫エイズと呼ばれるものですが、猫同士のけんかなどで感染するウィルスです。FIVキャリアというだけで、このまま発症せずに天寿を全うする子もたくさんいます。ご理解のある里親様も随時募集しておりますので、このかわいい子猫たちにぜひ会いに来てくださいね!

 

著者:もりねこ

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。