体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【賃貸DIY】壁紙を貼って水栓を変えて、オシャレなキッチンをつくろう!

オシャレな水栓と壁紙でキッチンをアップデート!

なんだかパッとしないキッチン。とはいえどうやってオシャレにしていいかわからない……なんて悩みをもっている人も多いはず。今回はそんなイマイチなキッチンを、素敵にアレンジする簡単な方法をご紹介! 原状回復も簡単なので、ぜひチャレンジしてみて。
プチDIYで、よくある一人暮らし用のキッチンがオシャレな空間になる!|壁紙を貼って水栓を変えて、オシャレなキッチンをつくろう!

プチDIYで、よくある一人暮らし用のキッチンがオシャレな空間になる!
■ 制作時間 30分
■ 制作費 5,356円
■ 難易度 ★★☆材料キッチンリメイクシート Hatte me!(インターネットショップ)

サイズ:幅65cm
価格:1,999円/m
オシャレな柄を多数展開している「Hatte me!(ハッテミー)」の粘着シートは、貼ってはがせるタイプなので賃貸向き。ビニール素材なので水に強く、水拭きもできる。
個性的な柄も省スペースなら挑戦しやすい。キッチンリメイクシートHatte me!|インターネットショップ

個性的な柄も省スペースなら挑戦しやすいブラックボードシート(インターネットショップ)

サイズ:45cm(今回は2mを使用)
価格:1,047円
いわゆる黒板シート。貼ってはがせるうえに水にも強いので、キッチンのリメイクにも使える。カフェの黒板風にしたり、部分的に貼ってメモスペースにするのもいい。
男性の部屋にも取り入れやすいブラック。ブラックボードシート|インターネットショップ

男性の部屋にも取り入れやすいブラックSANEIワンタッチレバー水栓(ホームセンター)

価格:1,155円(今回は2個使用)
既存の水栓の種類によっては替えたい水栓が適合しないこともあるので、既存の水栓メーカーや型番を調べ、適合するかどうかを確認して購入しよう。
これを取り入れるだけでキッチンが見違える! SANEIワンタッチレバー水栓|ホームセンター

これを取り入れるだけでキッチンが見違える!道具

カッター
定規
ヘラまたはきれいな雑巾壁紙の貼り方1.シートを貼る

貼る前の準備とシートの準備する。台紙を少しずつ剥がしながら貼る(空気を抜くように内側から外側へ、ヘラやきれいな雑巾などで押さえながら貼るとよい)。
少しずつはがしながら、貼り付けていこう|壁紙を貼って水栓を変えて、オシャレなキッチンをつくろう!

少しずつはがしながら、貼り付けていこう2.余った部分をカットする

全面貼り終わったら、余った部分に定規を当ててカッターで切れば完成。ブラックボードシートも同様の手法で、好みの場所に貼る。
端もしっかり切っておくと、後からはがれにくくなる|壁紙を貼って水栓を変えて、オシャレなキッチンをつくろう!

端もしっかり切っておくと、後からはがれにくくなる
こんな感じで貼ることができた|壁紙を貼って水栓を変えて、オシャレなキッチンをつくろう!

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。