体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Angelo、キリト(Vo)のバースデーライブを開催

Angeloのボーカル・キリトの誕生日当日にあたる2月24日に、『Angelo LIVE at TOKYO DOME CITY HALL「THE CYCLE OF REBIRTH」』が行われた。
2月24日@TOKYO DOME CITY HALL (okmusic UP's)

近年、恒例行事となっているこのバースデーライブも2018年で7年目を迎え、記念すべき日を祝うべく大勢のオーディエンスが詰めかけた。「Umbilical cord」で幕を開けたステージは、最新アルバム『HETERODOX』の楽曲を中心に幅広いラインナップで展開。全国ツアーを1月6日に終えて以降、Angeloとしてのライブは約1ヵ月半ぶりということもあり、終始圧倒的な熱量で全24曲、約2時間半に渡るステージを繰り広げた。アンコールも終わりラスト間際では、メンバー、オーディエンスによる「Happy Birthday」の合唱とケーキで、キリトの誕生日を祝福。キリトは「26歳でデビューして、今46歳です。だがしかし、今のキリトのほうが断然若いし可愛い!」と場内を湧かせつつも、「感謝の気持ちは、言葉ではなく行動で、未来を創ることで返していきたいと思います。真っ先に飛び込んで道を作ること、そして皆に素晴らしい景色を見せること、それをもって恩返しと代えさせていただきます」と、彼らしい言葉で締め括ったのだった。

Angeloは5月17日マイナビBLITZ赤坂を皮切りに、『Angelo Tour 2018「REMISSIONARY」』を開催することが決定している。ファイナルは6月28日EX THEATER ROPPONGIにて。2018年も彼らの動向から目を離さないでいたい。

text by 金多賀歩美

【セットリスト】

01.Umbilical cord

02.URGE

03.FIELD OF GOD

04.STRING

05.HETERODOX

06.ORIGIN OF SPECIES「ALPHA」

07.Voice of the cradle

08.evil

09.Resolve

10.際限ない渇き

11.THE CROCK OF ULTIMATE

12.My strife

13.狂人

14.PERFECT PLAN

15.MICRO WAVE SLIDER

16.テラシー

17.Daybreakers

18.RESISTANT BACTERIA

[アンコール]

01.胎動

02.Crave to you

03.CONNECT

04.DAY OF THE END

05.Script error

06.SCRAP
Angelo Tour 2018『REMISSIONARY』
5月17日(木) マイナビBLITZ赤坂

5月19日(土) YOKOHAMA Bay Hall

5月23日(水) 新宿BLAZE

5月24日(木) 新宿BLAZE

5月27日(日) TSUTAYA O-EAST

6月01日(金) umeda TRAD

6月03日(日) 名古屋ボトムライン

6月10日(日) 仙台 Rensa

6月16日(土) 札幌 PENNY LANE 24

6月22日(金) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM

6月24日(日) 福岡DRUM LOGOS

6月28日(木) EX THEATER ROPPONGI
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。