体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DIYのファニチャースタジオが創り出すスペシャルな空間

BOXWITH3DOORS

英語で飛行機の揺れ軸装置を意味するEndplaydeviceという言葉をコンセプトに、ディスプレイやファッションシューティング等のスペシャルなシチュエーションのための家具作りを、すべてDIYで行っているファニチャースタジオ「Endplaydevice」。
渋谷区富ヶ谷のOCO galleryにて初の作品展を開催しており、作品展示のみならず、作品を掲載したZINEの販売(1000円)も行われている。今回の展示では販売は行っていないものの、受注生産が熱望されている作品たちを見ることができるチャンスだ。

CHAIR2 LADDERCHAIR MIRROR2 SWING

exhibition Endplaydevice “ 1 ”
会期 2/22(木) – 2/27(火) 12:00-19:00 (最終日のみ17:00まで)
会場 OCO gallery (渋谷区富ヶ谷1-8-2)

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。