体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高校生インスタグラマー推薦!一度は行きたい関西絶景スポット6

高校生インスタグラマー推薦!一度は行きたい関西絶景スポット6 城南宮

「素敵な景色を見に行きたい!」「写真で素敵に表現したい!」と思っても中々、遠くに行く時間が無かったり、せっかくの素敵な景色も写真にするとうまく伝わらなかったりしますよね…。

そこで今回は、関西在住の高校生インタグラマー路さんに、気軽に行ける関西の絶景スポット&撮影のコツを教えていただきます!

素敵な風景を写真に収めに、ぜひおでかけしてみてくださいね♪

路(るう)さんってこんな人!

兵庫県神戸市出身で、現在18歳の高校生。

12歳(小学6年生)から一眼レフを始め、数々のフォトコンテストにも入賞経験あり!

関西を中心にその日の絶景を撮り続けている趣味グラファーです。

じゃらんインスタグラムでも路さんの美しい写真が話題になりました!

話題のお写真はこちら

今回は、関西を中心にたくさん絶景写真を撮ってきた路さんの、オススメ絶景スポットをご紹介します!

1.今が見頃! 城南宮のしだれ梅【京都】

城南宮

社殿の西に広がる「春の山」では、150本のしだれ梅が美しく咲き、春の訪れを告げます。

春の山のある神苑内での鑑賞はもちろん、唐渡天満宮や城南鳥居付近からの観賞もオススメです。

また、2月18日から3月22日までは「しだれ梅と椿まつり」も開催!お抹茶が楽しめたり、巫女さんが梅が枝神楽を舞ったり…とさらに楽しめそうですね♪

城南宮

\おすすめポイント/

しだれ梅の美しさはもちろんのこと、緑の絨毯の上には、梅の花びらの他に、赤い椿も同時に鑑賞できます。また、知る人ぞ知る梅スポットなので、ゆっくり鑑賞でき、撮影もしやすいですよ。

\撮影スポット&ポイント/

庭内全てが美しく、どこで撮影しても絵になります。ぜひあちこち歩き回っていいアングルを探してください♪

レンズは広角がオススメですが、標準や望遠でもキレイに撮れますよ! 城南宮

住所/京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地

神苑拝観時間/9:00~16:30 (16:00受付終了)

拝観料/大人600円、小・中学生400円

アクセス/京都市営地下鉄 竹田駅より徒歩15分

「城南宮」の詳細はこちら

2.期間限定の幻想的な絶景! 平等院鳳凰堂のライトアップ【京都】

平等院鳳凰堂ライトアップ

平安時代後期に建立された阿弥陀堂である鳳凰堂は、池の中島に建てられているので水鏡に写る姿がとても美しいんです。

昼も、空の青さと赤い鳳凰堂のコントラストが素敵なのですが、ライトアップされ夜の闇に浮かび上がる鳳凰堂はとても幻想的で見とれるほどの美しさです!

4月5日~9日に桜と鳳凰堂をライトアップする夜間特別拝観「瑞光照歓 〜春宵のあかり〜」が実施されるので、ぜひその幻想的な姿を見に行ってみてはいかがでしょう。

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。