体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅行好きにおすすめの練り香水10選

フィッツコーポレーション 2017-02-17

Amazon
楽天市場

こちらのパフュームスティックは、練り香水をスティック型にした、ヴァシリーサが提案する新アイテムです。ふんわりやさしく香るスティックなので、つけたい場所にいつでも手軽につけられます。

 

6.アクアシャボン スティックフレグランス 大好きなせっけんの香り 5.5g

旅行好きにおすすめの練り香水10選

アクアシャボン スティックフレグランス 大好きなせっけんの香り 5.5g
posted with カエレバ

ウエニ貿易 2017-11-15

Amazon
楽天市場

シャボンの香りのスティックフレグランスは、持ち運びできて手軽につけられる、スティック型の練り香水です。香り持ちがよく、きつすぎない、ほどよい香りが長時間持続します。

 

7.アロマレコルト ナチュラル ソリッドパフューム フレッシュシトラス 練り香水

旅行好きにおすすめの練り香水10選

アロマレコルト ナチュラル ソリッドパフューム フレッシュシトラス Fresh Citurs arome recolte 練り香水
posted with カエレバ

キャライノベイト

Amazon
楽天市場

ナチュラル ソリッドパフュームは、植物から大切に抽出された天然のエッセンシャルオイルをベースに使用し、原料すべて植物性100%で作ったシリーズです。

容器はウォールナットで作ったものに商品名の焼印を施しており、見た目もおしゃれでおすすめです。

 

8.Senteur et Beaute(サンタールエボーテ) フレンチクラシックシリーズ 練り香水 10g

旅行好きにおすすめの練り香水10選

Senteur et Beaute(サンタールエボーテ) フレンチクラシックシリーズ 練り香水 10g 「リリーガーデニア」 4994228023070
posted with カエレバ

Senteur et Beaute : サンタールエボーテ

Amazon
楽天市場

こちらのフレンチクラシックシリーズは、ノンアルコールでお肌の保護・保湿とともに香りが楽しめるクリームタイプの香水です。

リリーガデニアという、ゆりとクチナシの香りが混ざったもので、つけた瞬間は一瞬匂いが強いように感じますが、その後はどんどん馴染んでいきます。

 

9.タン ソリッドパフュームEB(Eden Breeze)15g

旅行好きにおすすめの練り香水10選

タン ソリッドパフュームEB(Eden Breeze)15g
posted with カエレバ

THANNナチュラル

Amazon
楽天市場

タン ソリッドパフュームは、深いリラックス感と幸福感を呼び起こすような上質な香りであなたを包み込みます。また保湿成分(コメヌカ油、カカオバター、シアバター、ホホバ油)も配合しているので、お肌の潤いも保つのにも役立ちます。

 

10.Heavenly Aroom ソリッドパフューム 白檀 15g

旅行好きにおすすめの練り香水10選

Heavenly Aroom ソリッドパフューム 白檀 15g
posted with カエレバ

ミュウセレクション 2017-12-01

Amazon
楽天市場

こちらのソリッドパフュームは、アルコールを使用していないため、柔らかい香りが長時間持続します。また、ホホバオイルや野菜油、シアバターなどを配合しており、お肌を保湿するためのバームとしてもお使いいただけます。

 

コンパクトサイズで旅行にぴったり!練り香水

いかがでしたか?ほんのりと柔らかく香る練り香水は、香水のキツイ匂いが苦手という方にもおすすめな商品です。

サイズも小さいので持ち運びしやすく、しかもパッケージも可愛いものばかり!落としても割れない素材を使用した商品が多いので、移動が多い旅でも安心です。

ぜひ今回の記事を参考に、あなたにぴったりの練り香水を探してみてくださいね♪

関連記事リンク(外部サイト)

持っていかなかったけど必要になった女子旅グッズは?
ドミトリーを快適空間にする8つの持ち物
テーマは「旅×ファッション×グルメ」私の未来予想図を”絶景手帳2018″に描いてみた!
長期旅行中にホテルで使える9つの裏ワザ

前のページ 1 2
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。