体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

不安で眠れない夜、どうすればいい? DAOKOのおすすめは…

不安で眠れない夜、どうすればいい? DAOKOのおすすめは…
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。2月20日(火)はDAOKOとのコンビでお届け。DAOKOが、不安で眠れない夜の過ごし方を語りました。

日替わりナビゲーターがお送りする「DAILY SESSIONS」のコーナー。火曜日はDAOKOがリスナーのエモいお悩みの相談にのり、音楽の処方箋を出す「DAOKOのエモクリニック」です。

■新生活が間近…不安で眠れない夜はどうする?

この日は、4月から専門学生になるリスナーから「初めてのひとり暮らしで、家賃とか自炊とかバイトとか、新しい環境でやっていけるのか、親に負担をさせちゃうんじゃないかと、高校を卒業してもないのに今からとても不安です」という悩みが届きました。

1日に10回くらい考え込んでいまい、眠れなくなってしまうというこのリスナー。そんな状況を改善するために、DAOKOへ「気持ちよく安心して寝れちゃうようなエモい曲」をリクエストしました。

DAOKO:どうしても学校とか仕事で、「まだ実家にいたいけどひとり暮らしをしなきゃいけない」って人はめっちゃ不安ですよね。家を出たくてしょうがないです!って人だったら、わーい!みたいな感じで過ごせるんだろうけど……。

DAOKOもひとり暮らしが苦手で、ひとりで部屋にこもり「世界にひとりだけなのかな」と感じるのだそう。ラジオや生放送のテレビを見ないと、不安で眠れないこともあると言います。

DAOKO:毎日ひとりはキツいなと思いながらも、ひとりになりたい日もあるしね。いろいろと乗り越えていかないといけない。

そんなDAOKOは、寝る前に『人志松本のすべらない話』や『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の笑ってはいけないシリーズ、『探偵!ナイトスクープ』を観るそうです。

「そういういつもそばにいてくれる変わらない作品を見るのも1つの案としておすすめ。人の笑い声と芸人さんの声って普段聞いてるから、ちょっと安心するんだよね」と、眠れないときにお笑い番組を見ることを勧めていました。

DAOKOが今回リスナーに処方したのは、Rejjie Snowの「Rainbows」。DAOKOが最近気に入って聴いているという、陽気でゴキゲンでリラックスできる曲だそうです!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy