体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

セクシー声優が自分の書いたシナリオを朗読してくれるサービス!

yuzuha

セクシーボイスで人気を博している声優の “長瀬ゆずは” さんが、おもしろいサービスを開始した。なんと、投稿フォームから送信した文章を長瀬ゆずはさんが朗読してくれるというのだ! 自分が書いた文章をプロの声優さんが朗読してくれるなんて、まるで夢酔うなサービスである。もちろん無料なので、ガンガン投稿したいところ。そのサービス名はズバリ『長瀬ゆずはに自分のシナリオを朗読してもらいたい人のページ』!

『長瀬ゆずはに自分のシナリオを朗読してもらいたい人のページ』で投稿した文章は、同サイト内にて公開されたり、今後発売する朗読CDに収録されるのだという。文章はどんなものでもいいが、シナリオのような文章のほうが好ましいようだ。

もともとこのサービスは格闘技・前田日明プロデュース『THE OUTSIDER』に出場している梅木千世(うめきちせ)選手が、長瀬ゆずはさんと共同で進めているプロジェクトとで、ITにも強いという梅木選手とプロの声優である長瀬ゆずはさんのタッグマッチだからこそ、実現した企画といえるだろう。

ちなみに長瀬ゆずはさんは毎日のようにボイスブログを更新しているほどのブログ好き。声でのブログ更新という斬新な更新方法はなかなかおもしろい。一度除いてみてはいかがだろうか(このニュースの詳細記事はこちら)?

■最近のITやデジタルのニュースはいかが?
『iPhone 3G S』が突然の名称変更! 『iPhone 3GS』として発売
『iPhone 3GS』の “裏” 前夜祭パーティに潜入! 日本オタクのダニー・チュー氏も登場
アナロ熊や『アナロ熊のうた』著作権をビクターが保有か?
『ドラゴンクエストIX』セーブできる数は1つだけと判明「ゲーム性を信じよう」
スクエニが『ドラクエIX』の発売時間を指定? ゲームショップ激怒

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。