体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

毎回瞬殺のカルディ「猫の日」オリジナル商品が今年もかわいかった件

毎回瞬殺のカルディ「猫の日」オリジナル商品が今年もかわいかった件

 季節ごとに可愛いオリジナル商品を展開して大人気の、カルディコーヒーファーム。先日の猫の日には「カルディオリジナル ネコの日バッグ2018」が店舗とオンラインショップで販売されましたが店舗は軒並み開店ダッシュの勢いで瞬殺、オンラインショップもあまりの人気にサーバーが繋がりにくい状態が発生するなどえらいことになっていました。

 「ネコの日バッグ」以外にも店舗とオンラインショップでは、猫の日スペシャルなオリジナル商品をいくつも取り揃えています。毎年その可愛さに売り切れ続出となるのですが、オンラインショップでギリギリ手に入りそうな1点を紹介。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

■小さなお子さんでも安心な美味しさ「カルディオリジナル ボーロ ねこ」(税込170円)

 ボーロは小さなお子さんからお年寄りまで安心して食べられる、くちどけの良さとサクッとした食感が楽しいお菓子。このボーロ、なんと一つ一つに猫の顔などのイラストがプリントされているという芸の細かさ。しかも、絵柄は全部で10種類。


 肉球や柄入りの猫の顔は割と見分けがついたのですが、最初筆者は9個しか見つけられず、「黒猫率高いパッケージだなぁ」とばかり思っておりました。しかーし!!よぉ~く見たら黒猫でも目と鼻が微妙に違う!もっと言えば鼻の色が違ったので辛うじて見分けがついた感じ!!これはかなりよく観察しないと分からないわ……。この細かさ、小さなお子さんやお友達などと一緒に食べる時にどんな猫ちゃんか見て楽しみながら食べると盛り上がりそうですね。こちらのボーロはオンラインショップでも残り僅か。もしこの記事を読んだ時に売り切れていたらゴメンナサイ。

 他にも猫の日だけの限定商品は色々とありますが、筆者が行ったお店の店長さんによるとこれらの猫の日商品は毎年猫の日に合わせて販売しているという事ですので今年手に入れる事ができなかったあなた、来年はぜひリベンジで手に入れてみてくださいね。

 また、カルディでは11月1日の「犬の日」に合わせてもオリジナル商品満載のキャンペーンを考えているようなので犬派の人は11月も待ち遠しいですね!

<参考>
カルディコーヒーファーム公式オンラインショップ

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

ともだち100人でっきるっかなっ 犬用被り物シリーズに「犬の一年生」
瞳に星をうつしだす自撮りライト 少女漫画のヒロイン気分が味わえるかも?
「常にベッドの上で生活したい」を叶えるグータラアイテム「部屋ごとベッドラグ」誕生 これで一層グータラ活動はかどりそう

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。