体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

V6、長場雄のイラストを使用したツアー映像作品のジャケット写真公開!

2月14日に発売されたV6の坂本・長野・井ノ原からなる“トニセン”こと20th Centuryの舞台DVD『TWENTIETH TRIANGLE TOUR 戸惑いの惑星』が、オリコン週間DVDランキング初登場総合1位を獲得した。そんな中、バレンタインデーに続き、ホワイトデーにはV6としてのDVD&Blu-ray『LIVE TOUR 2017 The ONES』が発売されるこちらの映像作品は、2017年10月に横浜アリーナで行われたLIVEを収録したDVDとBlu-rayになっている。
長場雄のイラストを使用したDVD&Blu-ray『LIVE TOUR 2017 The ONES』ジャケ写 (okmusic UP's)

このツアー『LIVE TOUR 2017 The ONES』は全国7都市21公演、 244,000人を動員したツアーでV6としては2年ぶりのツアーとなった。収録日当日は、メンバー長野の誕生日当日ということもあり、会場全体はお祝いムード、MCではケーキ登場のシーンもあり、他の公演とはまた違う特別な雰囲気も感じられる。個々のアイディア、そしてパフォーマンスが集まって出来た“歌って踊るV6”を感じることの出来るライブとして、非常に好評価を得て完走したツアーだった。

DVDとBlu-rayにはLIVE本編だけでなく特典映像も収録されている。初回盤Aには完全密着ドキュメント、そして初の試みとなるメンバーそれぞれに焦点をあて、このツアーでしか見られない場面を集めた企画『いいとこどり集』、初回盤Bには 、トークに定評のあるV6メンバー全員によるMC集や、オリジナルバラエティ企画『シンクロするまでリハに戻れま6!』他、通常盤にはメンバーパーソナルエディットなど、形態ごとに異なる特典が多数収録される。どれも見応えのあるファンならずとも楽しめるコンテンツになっている。

そして、このDVD&Blu-ray『LIVE TOUR 2017 The ONES』のジャケット写真が公開となった。アルバム『The ONES』に収録されていた曲「太陽と月のこどもたち」のMVのイラストを描いた、国内外で幅広く活躍しているイラストレーター長場雄がメンバーを描いたジャケットになっている。ツアーグッズで話題となったイラストがメインとなっているが、今回のジャケットのため、イラストの一部分が新たに描き下ろされている。どこが変化しているか、そこも注目である。

今ツアーは、今のV6だからこそ出せる味を存分に出し、確立されたキャリアとスキル、充実のチームワークで紡がれていく最高のライブ。ぜひチェックしてほしい。
DVD&Blu-ray『LIVE TOUR 2017 The ONES』
2018年3月14日発売

【初回盤A DVD】

AVBD-92636~8/¥8,400+税

【初回盤A Blu-ray】

AVXD-92644~5/¥8,400+税

<収録内容> ※Blu-ray・DVD共通

(1)LIVE本編

(2)全国ツアーいいとこどり集

・いじられリーダー

・We love ひろし

・いのっちの盛り盛りトーク

・ツンデレ森田 剛

・V6大好き健ちゃん

・“変人”岡田の大暴れ

(3)We are“The ONES”完全密着ドキュメント

【初回盤B DVD】

AVBD-92640~2/¥8,400+税

【初回盤B Blu-ray】

AVXD-92646~7/¥8,400+税

<収録内容>※Blu-ray・DVD共通

(1)LIVE本編

(2)長野生誕企画 “博のイイところ45”!

(3)シンクロするまでリハに戻れま6!

(4)全国ツアーMC集

名古屋編 福岡編 大阪編 宮城編 札幌編 横浜編 静岡編

(5)カミセンMC集【Coming Century】

【通常盤 DVD】

AVBD-92648~9¥5,800+税

【通常盤 Blu-ray】

AVXD-92650~1/¥5,800+税

<収録内容>※Blu-ray・DVD共通

(1)LIVE本編

(2)メンバーパーソナルエディット

「BEAT OF LIFE」

「Remember your love」

「会って話を」【20th Century】

「Get Naked」【Coming Century】

 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。