体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“メルティーボイス”で話題のシンガー仙台の花見公式テーマ担当

“メルティーボイス”で話題のシンガー仙台の花見公式テーマ担当

 昨年メジャーデビューを果たした、とろけるような歌声“メルティーボイス”が話題の 橋本裕太。そんな彼の新曲「春服」が地元である仙台・西公園で開催される【櫻岡花見】の2018年公式テーマソングに決定した。

 採用のきっかけとなったのは、「春服」の歌詞の中に仙台「西公園」が登場すること。「西公園」は櫻岡花見の開催場所でもあり、なんといっても橋本裕太が幼いころから実際毎年家族や友人と花見に行っていた思い出の場所である。歌詞は仙台に住んでいたころの実体験を元に作詞がされており、よりリアル感が強い切ないラブバラードに仕上がった。

 【櫻岡花見】の告知ポスターは仙台市内中に200か所以上にて掲載予定であり、まさに地元・仙台を巻き込む大コラボレーションとなる予定だ。

 なお、この新曲「春服」は現在YouTubeチャンネルにて公開中だ。

◎橋本裕太 コメント
「春服」が櫻岡花見テーマソングに採用され、本当に嬉しく思います。
僕の地元・仙台で思い出の地「西公園」ベースに、よりリアルな歌詞になるよう意識し書きました。
揺れ動く男心を鮮明に感じて頂けるよう「声」にこだわってレコーディングにも挑戦しました。
是非、たくさんの方に聞いて頂けたら嬉しいです。

◎ライブ情報
【橋本裕太デビュー1周年記念ライブ】
2018年8月5日(日)渋谷eggman
http://hashimotoyuta.com

関連記事リンク(外部サイト)

FLOWER FLOWER 新曲「時計」スペシャル映像を公開
【ビルボード】『うたプリ』ST☆RISHがアニメ・チャート首位 セールス/Twitterで他を寄せ付けない強さを見せる(※2/21訂正)
10年越しの鮮やかなリインカネーション。“新世代ジャズ”をキーワードに、デビュー作を艶めかしく歌うホセ・ジェイムズの声に酔い痴れる宵

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy