体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【旭山動物園】絶対喜ばれる!お土産おすすめ10選★ここでしか買えない限定品も

【旭山動物園】絶対喜ばれる!お土産おすすめ10選★ここでしか買えない限定品も

北海道を代表する観光スポット「旭山動物園」。動物本来の生態や暮らしを観察できる「行動展示」が話題となり、国内外問わず毎年多くの人々が訪れています。

園内にいるホッキョクグマやゴマフアザラシなど、かわいい動物たちの姿にワクワクしますが、もう一つのお楽しみは、相手の喜ぶ顔を思い浮かべながらのお土産選びではないでしょうか。

そこで今回は、旭山動物園を訪れた記念に買いたいおすすめのお土産や、ここでしか手に入らない限定品をご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

【壺屋総本店】 旭山動物園シリーズ

旭川銘菓「き花」の 可愛い動物パッケージ【限定品】

き花 旭山動物園シリーズ プティモ4枚入/左:ゴマフアザラシ 右:ホッキョクグマ 各350円(税込)き花 旭山動物園シリーズ プティモ4枚入/左:ゴマフアザラシ 右:ホッキョクグマ 各350円(税込)

「き花」とは、厳しい寒さで雪がキラキラとダイヤモンドのように輝く「ダイヤモンドダスト」をイメージして作られた旭川を代表するお菓子です。

アーモンドをたっぷり使用したサクサク・カリカリとした食感と香ばしい風味のガレットに、まろやかなクーベルチュールチョコレートをサンド。この相性がバツグンなんです。

旭川土産としてはもちろん、最近では北海道土産として購入する人も。き花サクサク・カリカリとした食感のき花

壺屋総本店は旭川に本店を構える菓子店で、その歴史は古く、創業は1929年。

地元・旭川を盛り上げようと発売したのが、き花の「旭山動物園シリーズ」でした。

可愛い動物たちをあしらったパッケージは、旭山動物園内の売店でしか購入できない限定品。

通常サイズのき花(直径約7cm)よりも約2cm小ぶりなプティモ(ミニサイズ)は、ゴマフアザラシとホッキョクグマの2種で、各350円(税込)と価格がリーズナブルなのも嬉しいですね。

ちなみに、通常サイズは5枚入り(ゴマフアザラシ/760円)、8枚入り(カバ/1160円)、10枚入り(ホッキョクグマ/1460円)があります。

<購入できる場所>

【正門】ZOOショップCOCOLO、くらぶショップ、【ちんぱんじー館近く】旭山動物園くらぶ東門ショップ、【新東門】テイルンテイル

足跡の焼き印がキュートな「ミルクまんじゅう」【限定品】

壺屋総本店が販売する旭山動物園シリーズで、もう一つ人気なのが「ミルクまんじゅう」です。ミルクまんじゅう 旭山動物園限定パッケージ 6個入 680円(税込)ミルクまんじゅう 旭山動物園限定パッケージ 6個入 680円(税込)

パッケージは、ホッキョクグマやゴマフアザラシ、ペンギンなどが描かれている可愛らしいデザイン。

さらにお菓子一つひとつの個袋には、動物の足跡がプリントされています。ミルクまんじゅう個袋も手の込んだデザイン。もらった人も喜んでくれそう

もちろん、こちらも旭山動物園内でしか買えない限定品です。

<購入できる場所>

【正門】ZOOショップCOCOLO、くらぶショップ、【ちんぱんじー館近く】旭山動物園くらぶ東門ショップ、【新東門】テイルンテイル 壺屋総本店

住所/北海道旭川市忠和5条6丁目5-3

営業時間/9:00~17:00

定休日/不定

「壺屋総本店」の詳細はこちら

【旭山動物園くらぶ】 アニマルクッキー

ディテールにこだわり一つひとつ心をこめた手づくりクッキー【限定品】

アニマルクッキー オオカミ 1枚140円(税込)アニマルクッキー オオカミ 1枚140円(税込)

正門にある「旭山動物園くらぶパン小屋」で販売して以来、大好評のクッキー。

現在は「旭山動物園くらぶ東門売店」でも購入することができます。

クッキーは、1枚1枚すべて手作り。耳、目、鼻など、細部のパーツにこだわっているので、表情がとても豊かです。見ているだけでも楽しいですが、もちろん味も◎。

動物によって味は異なり、オオカミはココア味。アニマルクッキー カバ 1枚140円(税込)アニマルクッキー カバ 1枚140円(税込)

ほかにも、カバ(ブルーベリー味)、ライオン(キャラメル味)、カエル(抹茶味)などがあり、全12種を取り揃えているのは「旭山動物園くらぶ東門ショップ」。※旭山動物園くらぶパン小屋では6種を販売

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。