体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本初出店!世界一安いミシュランレストラン「添好運」が日比谷に4月8日OPEN

日本初出店!世界一安いミシュランレストラン「添好運」が日比谷に4月8日OPEN 添好運

美味しいものが食べたい、けどお財布も気になる…という方に朗報です♪

“世界一安いミシュランレストラン”として、美食の街・香港で人気の点心レストラン「添好運(Tim Ho Wan/ティム・ホー・ワン」が、日本初上陸として4月8日(日)、東京・日比谷のショッピングセンター『日比谷シャンテ』別館1Fにオープンします!

ミシュランを獲得しているにも関わらず、お手頃な料金で一流ホテルの味を楽しめると話題の「添好運」を今回はご紹介いたします♪

じゃらんニュース

「添好運(Tim Ho Wan/ティム・ホー・ワン)って?

添好運とは4年連続でミシュラン3ッ星を獲得したフォーシーズンズホテル香港の広東料理店『龍景軒』の点心師を務めたMac Kwai PuiシェフとパートナーのLeung Fai Keungシェフが“よりカジュアルに、日常的に本物の味を”という考えをもとに2009年に独立し創業したお店です。また、リーズナブルに一流の味が楽しめると評判を呼び、2010年にはミシュラン1ッ星を獲得しました。

今回オープンする日比谷店では、香港同様に店舗厨房でオリジナルレシピによって手造りされた点心を、リーズナブルな価格で味わえちゃいます!

添好運の代表的な点心料理は?

ほとんどの方が注文するという「添好運」で味わえる代表的なメニューを厳選して4つご紹介いたします。

ベイクド チャーシューパオ

生地でチャーシュー餡を包んだもの。表面は、メロンパンのようなサクッとした食感に焼き上げられています。

海老と黄ニラのチョンファン

チョンファンとは米粉の生地で肉などの具を巻いてタレをかけたりしたもの。添好運のチョンファンは海老や黄ニラを巻いており、ツルンとした食感を味わえます。

大根餅

大根餅とは細かくした大根に米粉や海老などを混ぜて蒸し、それを適当な大きさに切って焼いたものです。添好運では大根の美味しさを最大限に引き出して、やわらかく、もっちり仕上げながらも表面は香ばしくパリッと仕上がっています。

マーライコウ

中国風蒸しケーキと言われるマーライコウ。オールドスタイルのレシピで作られたフワッフワの食感になっています。

【まとめ】

美味しいものって高い…と思っている方にこそ味わっていただきたい、絶品点心料理をご紹介しました。

リーズナブルに一流の味わえる添好運、4月8日のオープンが待ちきれませんね♪ 添好運 日比谷店

TEL/03−6550−8818

開催場所・住所/東京都千代田区有楽町1−2−2 日比谷シャンテ 別館1階

営業時間/11:00〜23:00

アクセス/東京メトロ「日比谷線」A4/A5出口より徒歩2分

「添好運 日比谷店」の詳細はこちら

情報提供元:株式会社WDI JAPAN

※この記事は2018年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

下呂温泉のおすすめ観光スポット12選!食べ歩きやカフェめぐりも♪【岐阜】
アメリカの楽園がテーマ!1日1組限定の贅沢グランピングプランが登場!【三重】

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。