体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

amazarashi、漫画『月曜日の友達』に新曲書き下ろし 3月12日配信限定リリース

amazarashi、漫画『月曜日の友達』に新曲書き下ろし 3月12日配信限定リリース

 amazarashiの新曲「月曜日」が、2018年3月12日からiTunes Music Storeなどにて配信限定リリースされることが決定した。

 「月曜日」は、<このマンガがすごい!>をはじめ、数々の賞を受賞した阿部共実の最高傑作『月曜日の友達』第2集(完結巻)が、2月23日に発売されることを受け、書き下ろされた新曲だ。当初、既存曲でのタイアップを予定していたが、漫画『月曜日の友達』に感銘を受けたamazarashiの秋田ひろむが書き下ろしを提案。さらに、「月曜日」のデモ音源を聴いてインスパイアされた阿部共実は、ミュージックビデオ用に『月曜日の友達』の新エピソードを描き下ろすこととなった。

 3月12日の楽曲配信とミュージックビデオ公開に先駆け、阿部共実が描き下ろした「月曜日」のジャケットやティザー映像が、2月26日に特設サイトにて先行公開予定である。

◎秋田ひろむ(amazarashi)コメント全文
個人的なファンアートのような気持ちで作りました。この作品の胸を締め付ける感動には遠く及ばないかもしれませんかが、聞いてもらえたら嬉しいです

◎阿部共実コメント全文
聞き覚えのある言葉、なじみのある情景が浮かぶ。秋田ひろむさんの声が歌詞が音が、激しく、優しく、 響く。聴こえてくるものが形成されるのは月曜日の友達だ。秋田ひろむさんの歌う月曜日の友達だ。 この年になって味わったことのない体験をさせてくださったみなさまに感謝します。 是非「月曜日」を聴いてください。

◎リリース情報
Single「月曜日」
2018/3/12 配信リリース

関連記事リンク(外部サイト)

amazarashi、Aimerによる2マンアジアツアー、東京公演の開催が追加決定
amazarashi「Aimerさんとのアジアツアー決定」/ Aimer「amazarashiさんと旅できることが光栄」
amazarashi インターネット社会のありさまを描いた新曲「スマホと、女子高生と、哲学」MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。