体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】嵐『Find The Answer』が308,679枚を売り上げ断トツ首位

【先ヨミ】嵐『Find The Answer』が308,679枚を売り上げ断トツ首位

 今週のCDシングル売上レポートから2018年2月19日~2月21日までの集計が明らかとなり、嵐の『Find The Answer』が308,679枚を売り上げて首位を独走している。

 表題曲「Find The Answer」は、松本潤主演のドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASON?』主題歌。また、カップリング曲「白が舞う」は、櫻井翔がスペシャルキャスターを務める日本テレビ系・平昌オリンピックのテーマソングとなっている。これら大型タイアップの後押しもあり、初動3日間の売上は308,679枚と圧倒的な強さを見せた。

 2位は、つばきファクトリー『低温火傷/春恋歌/I Need You ~夜空の観覧車~』。75,300枚を売り上げ、前シングル『就活センセーション/笑って/ハナモヨウ』の初動3日間の売上55,042枚を大幅に上回る結果となった。続く3位は、EXILE THE SECOND『アカシア』。表題曲はボーカルのEXILE SHOKICHIが作詞作曲を手掛けたナンバーで、現在55,575枚を売り上げている。

 4位はBiSやBiSHを擁するWACKの7人組・GANG PARADEの『BREAKING THE ROAD』で25,863枚、5位はDISH//の『勝手にMY SOUL』で24,034枚をそれぞれ売り上げた。その差は約1,800枚と接戦となっており、週間チャートでは順位変動があるのか、注目したい。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2018年2月19日~2月21日までの集計)
1位『Find The Answer』嵐 308,679枚
2位『低温火傷/春恋歌/I Need You ~夜空の観覧車~』つばきファクトリー 75,300枚
3位『アカシア』EXILE THE SECOND 55,575枚
4位『BREAKING THE ROAD』GANG PARADE 25,863枚
5位『勝手にMY SOUL』DISH// 24,034枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】嵐「Doors ~勇気の軌跡~」が59万枚売り上げ総合首位 米津玄師「灰色と青( +菅田将暉 )」2週連続ダウンロード1位
つばきファクトリー 3人の新メンバーをサプライズ発表! 9人体制でメジャーデビュー目指す
EXILE THE SECOND 新SG『アカシア』C/Wは「WON’T BE LONG」EXILE THE SECONDバージョン

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。