体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京ミッドタウン日比谷が3月29日オープン! 気になる最新ショップ4選

DRAWING HOUSE OF HIBIYA

日比谷公園の隣、芸術文化都心として注目されている「東京ミッドタウン日比谷」のオープンが、3月29日に迫ってきました。

今回は、「東京ミッドタウン日比谷」内にオープンする60店舗から、編集部注目の4店舗をご紹介します!各店舗とも新コンセプトを打ち出したとってもラグジュアリーでスペシャルなものばかりです。

記事配信:じゃらんニュース

自分で選んだ音楽を高音質で楽しめる!「ビルボードカフェ&ダイニング」

ビルボードカフェ&ダイニング

アメリカで最も権威のあるメディアブランド『ビルボード』と提携したカフェ&ダイニング1号店が東京ミッドタウン日比谷にオープンします! こちらの「ビルボードカフェ&ダイニング」は、音楽と心地よい時間へのこだわりがコンセプト。

ビルボードカフェ&ダイニング

高音質な音楽を楽しめるのはもちろんのこと、自分で選んだBGMを各音響メーカーの高級オーディオで聴くことも。更に、『ビルボードライブ』に出演したアーティストの好きなメニューが登場したりと、新たな音楽と食の楽しみ方ができるお店です。今後新たな文化発信拠点となること間違いなし! ビルボードカフェ&ダイニング

住所/東京ミッドタウン日比谷 3階

営業時間/11:00~23:00(予定)

「ビルボードカフェ&ダイニング」の詳細はこちら

情報提供元:阪神電気鉄道株式会社

日比谷公園の緑を一望! ガーデンレストラン「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」

DRAWING HOUSE OF HIBIYA

東京ミッドタウン日比谷6階にオープンする「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」は、食材が育まれた生育環境を大切にしたレストラン。日本各地から本当に美味しい食材を集め、季節ごと2つの土地に焦点をあてた旬のメニューが楽しめます。

DRAWING HOUSE OF HIBIYA

さらに、その眺めが最高! 皇居外苑、日比谷公園から続く緑を望む約1,000㎡の「パークビューガーデン」は、まさに東京のオアシスです! 疲れた体に英気を養いましょう。

【ランチメニュー】DRAWING LUNCH(スープもしくはサラダ付き) 2,200円香ばしい胡麻をまぶした信州サーモンのオーブン焼き 焦しバターとハーブのソース

10種以上の野菜がゴロゴロ入ったブイヨンスープか新鮮な野菜で描くパレットサラダを前菜に、メインはこだわり食材を使用した全4種からチョイス。

・Amuse

食べる野菜のブイヨンスープ OR DRAWING パレットサラダ

・Main Plate(お好きなものを1品チョイス)

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。