体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】26万枚超を売り上げたHey! Say! JUMP「マエヲムケ」総合首位獲得 米津玄師「Lemon」はDLを大きく伸ばし僅差で総合2位に

【ビルボード】26万枚超を売り上げたHey! Say! JUMP「マエヲムケ」総合首位獲得 米津玄師「Lemon」はDLを大きく伸ばし僅差で総合2位に

 日テレ系ドラマ『もみ消して冬』の主題歌、Hey! Say! JUMP「マエヲムケ」が、初週累計261,950枚を売り上げてシングル・セールス1位、ルックアップ1位、ラジオ34位、Twitter9位で“JAPAN HOT100”総合首位を獲得した。また、TBS系ドラマ『アンナチュラル』主題歌、米津玄師「Lemon」は、2月12日より先行配信されてダウンロードが急伸、ダウンロード1位、ラジオ8位、Twitter5位となり、総合2位となった。両曲の総合ポイント差は1729.27で、もし「マエヲムケ」がルックアップでポイントを積めなければ総合順位が逆転する僅差だった。

 『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』より先行リリースされたST☆RISH「ウルトラブラスト」は、初週累計127,954枚を売り上げてシングル2位、ルックアップ2位、Twitter1位、ダウンロード43位で総合3位に。コア・ファンによるツイートは、何度もトレンドに上がるほどの盛り上がりを見せたものの、ラジオと動画再生でポイントを積み上げられず、米津玄師に次ぐ総合3位に留まった。

 ONE OK ROCK「Change」は、2月16日よりデジタル解禁されて大きくポイントを伸ばし、ダウンロード2位、ストリーミング5位、Twitter41位、ラジオ99位で総合6位に初登場。同じくSuchmos「808」も、2月15日より配信限定リリースされ、ダウンロード8位、ラジオ2位、Twitter42位で総合13位に初登場した。これらはまだまだ余力を残しての“JAPAN HOT100”初登場のため、今後もポイントを伸ばしていくのは確実だ。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「マエヲムケ」Hey! Say! JUMP
2位「Lemon」米津玄師
3位「ウルトラブラスト」ST☆RISH
4位「Candy Pop」TWICE
5位「Best My Friend」MAG!C☆PRINCE
6位「Change」ONE OK ROCK
7位「ワルキューレは裏切らない」ワルキューレ
8位「サザンカ」SEKAI NO OWARI
9位「さよならエレジー」菅田将暉
10位「ハートアップ」絢香 & 三浦大知
11位「WiSH VOYAGE」IDOLiSH7
12位「Angel」RYUJI IMAICHI
13位「808」Suchmos
14位「Song for you」100%
15位「ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!」ハロー、ハッピーワールド!
16位「Hope」安室奈美恵
17位「どうして恋してこんな」宇野実彩子(AAA)
18位「Love me, Love you」Mrs.GREEN APPLE
19位「yours」PrizmaX
20位「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」小沢健二

関連記事リンク(外部サイト)

2月26日付 Billboard Japan HOT 100
【ビルボード】Hey! Say! JUMP『マエヲムケ』が26万枚の売上でシングル・セールス首位 TWICEは2週目も好調なセールス
米津玄師 新たなビジュアル公開! ニューシングル『Lemon』カップリング曲も

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。