体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

氷川きよしさんの素敵エピソードに涙する人続出

氷川きよしさんの素敵エピソードに涙する人続出

 演歌歌手の氷川きよしさんは幅広い年齢層にファンがいますが、その氷川さんの人柄を垣間見れるエピソードがツイッターに投稿され話題を呼んでいます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 ぶんか社発行の「主任がゆく!スペシャル」(月刊)にて「それいけ!せっぷく丸」を連載している漫画家・大塚みちこさんが紹介したエッセイ漫画。そこには昨年3月に他界された、大塚さんのお祖母さんの思い出と、そこにまつわる氷川さんのお人柄が描かれています。

昨年氷川きよしさんのファンだった祖母が亡くなったのですが、初盆で親戚が突然、氷川きよしさんのサイン入りのお菓子を持って来てくれました。氷川さんの優しいお心遣いに親族一同大変に心暖まりました。〝せめて〟はその人の〝すべて〟だと私は思います。氷川さん大変にありがとうございました😢 pic.twitter.com/U2XrifV6Iq

— 大塚みちこ🌸敏感性自滅ガール😢発売中🙈 (@mt_mitty) February 16, 2018

 「氷川きよしが好きだったおばあちゃんの初盆の時の話」というタイトルのその漫画には、昨年の夏の出来事が描かれています。お祖母さんの初盆で親族一同が集まった席でのこと。親せきから差し出された一つのサイン入りのお菓子から話は始まっています。

 差し出されたお菓子には、氷川きよしさんのサインと亡きお祖母さんのお名前などが書かれていました。それには、その場にいた一同びっくりだったそうですが、発端は大塚さんのいとこさん。いとこさんは東京にあるとあるお菓子屋さんに勤務しています。そこに偶然取材で訪れた氷川さん。

 いとこさんは「おばあちゃん!大変や!きよしキタ!きよしキタデ!!生キヨシ!!」と心の中で大騒ぎだったそうですが、なんとか「おばあちゃんがファンでした」と氷川さんに伝える事ができたのでした。すると話を聞いた氷川さん。その場で一つのお菓子を購入し、お祖母さんの名前を聞き出して、そこにサインと「また生まれ変わってもお会いしたい」というお祖母さん宛てへのメッセージを丁寧に書いて「どうぞおばあちゃんに」と託してくれたのだそう。この行為に、深く感銘を受けたいとこさん。話は初盆の席で親族一同に伝えられ、とても心が温まる出来事となったのでした。



素敵な偶然があって、このような御心遣いを頂くことが出来ました。
ブログもありますのでよければどうぞ見に来て下さいね😊https://t.co/TNbVdOgYNN pic.twitter.com/CuRBl07AYk

— 大塚みちこ🌸敏感性自滅ガール😢発売中🙈 (@mt_mitty) 2018年2月16日

 このツイートを見た人には氷川さんの対応に心打たれる人が多く、「素敵なお話で泣けました」という声が続出。また同様に祖父母がファンという人も多く故人を思い出してはいろんな思い出の声をよせていました。

 筆者は老人施設で数年間働いていましたが、やはり氷川さんのファンは多くその人気は絶大。80代、90代でも氷川さんの事を語るときには、まるで乙女のように目を輝かせていたのが印象的でした。演歌番組の放送翌日には「昨日もええ歌歌っとったよねぇ」とファン同士で感想を熱く語るのが日常。

 大塚さんのお祖母さん、晩年には大塚さんの事も憶えているかどうかといった感じだったそうですが、それでも多くの人から愛され初盆の時もやはりさみしさは拭いきれなかったとの事。そんなお祖母さんの事や葬儀の事、その後についてなどは、エッセイ「私はいつか今日のことを思い出す」として電子書籍で出版されています。故人を偲ぶ事やにぎやかなお葬式、寂しさ悲しさはあって当たり前、そんな話がちりばめられたエッセイ、遺していく人も遺されていく人も感じたり考えたりするきっかけになるかもしれませんよ。

この様に沢山の方に見て頂けるとは思っておらず…驚いております。このお話に至るまでのおばあちゃんエッセイが本日から配信されました。197ページ、書き下ろしもあり、ズンドコなお通夜や出棺、お葬式…そしてその後を大切に綴ったエッセイになります😊ご興味があればどうぞ😊https://t.co/NhzVbGQpAL

— 大塚みちこ🌸敏感性自滅ガール😢発売中🙈 (@mt_mitty) 2018年2月16日

<記事化協力>
大塚みちこさん(@mt_mitty)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

どれだけ知ってる?パンサーの「Windows四十八手」動画公開
重症ほど歩いて来る……「ドクターに言われた衝撃的な言葉」タグから語る看護師の衝撃体験
「生き物」が「食肉」に 触れる食育絵本に子育て世代大注目

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy