体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

めでたい料理が楽しめる春節限定コースメニュー

2月20日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、横浜中華街の春節フードを特集した中で、「菜香新館」(神奈川県横浜市中区)が紹介された。

みなとみらい線・元町・中華街駅から3分ほど歩いたところにある同店は、飲茶などがいただける人気の中華料理店。

お店の春節限定コースメニューとして「広東名菜・春節コース」(1人前7,000円)を紹介。幸福感を表す縁起のいい色として扱われることが多い「黄色」を使用したトウモロコシの形の餃子や、「三浦大根の干し貝柱詰め蒸し」「島原産スッポンと静岡産花椎茸の上湯蒸しスープ」「鮮魚の広東風姿蒸し」など、合計8品の料理が楽しめるコースメニューだ。

コースメニューの中でも春節に必ず食べるといわれる「干し牡蠣のオイスターソース煮レタス添え」の干し牡蠣料理は、中国語で「ホウシ-」という字で「景気が良い」と同じ発音なので縁起が良いとされているのだとか。
「干し牡蠣のオイスターソース煮レタス添え」を食した井桁弘恵さんは「んー!ほうしぃ~。(干し牡蠣が)口の中でホロホロ溶けていきますね。牡蠣のうま味だけが凝縮されてますね。これは景気良くなりますわ!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:菜香新館 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×中華のお店一覧
坦々ソースとの組み合わせが絶妙な水餃子
めでたい料理が楽しめる春節限定コースメニュー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。