体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【子供向けヘア】大きなリボンを付けてるみたい!キュートなリボン風ヘアアレンジ

やってみたいけど、作るのが難しいリボンヘアをもっと簡単に

かわいくてインパクトもあって、人気のリボンヘア。でも、実際に作ろうとすると、やっぱり難しいですよね。
そこで今回は、簡単に作れるリボン風アレンジを紹介します。
キレイに作るのが大変な輪っか部分を、作らなくても大丈夫なアレンジです!! ルーズに崩して作るので、これなら簡単ですよ。
カジュアルファッションに合わせて楽しんでみてください。

髪をねじるだけでできちゃう!! 超カンタンなリボン風アレンジ♡

① 髪全体をコテで巻いてウェーブを付けます。
両サイドと後ろの髪を3つに分けます。後ろの髪は、高い位置で結びます。

② 後ろで結んだ髪を2等分します。
左側の毛束を軽くねじって結び目の右側へ持っていき、アメピンで留めます。
残っている右側の毛束も軽くねじり、今度は結び目の左側へ持っていって、アメピンで留めます。
2つの毛束の重なったところが、お団子になるように丸く形を整えてください。

③ サイドの髪をねじりながら後ろの結び目に持っていき、アメピンで留めます。
反対サイドも同様に、後ろまでねじってアメピンで留めます。

④ サイドの毛先をゆるくねじって、ひっくり返すように広げてUピンで固定します。ここがリボンの輪っかの部分になります。反対側も同じように作ります。
最後に、キレイなリボンの形になるように整えて完成です。

ゆるふわリボンに仕上げるには、初めのベース作りが肝心!!

初めにしっかりと巻いて、ワックスなどを付けておくと、毛先やおくれ毛にウェーブが作りやすくなり、やわらかいリボンになります。
とってもキュートなアレンジなので、お子さんのピアノの発表会などにもおすすめですよ。

美容師/伊藤 礼(ピリカ ラプ HAIR and MAKE)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。