体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ネバネバシャキシャキの食感が楽しめるお惣菜

2月19日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、富士山が見える街・逗子を散策した中で、「鎌倉小町・逗子店」(神奈川県逗子市)が紹介された。

同店は、JR横須賀線逗子駅東口から徒歩3分ほどにある豆腐専門店。20種類以上の惣菜を扱っており、特に女性客から評判を集めているという。
番組では お店の人気商品として「豆乳ふがし」(20本入り345円)を紹介。自家製の豆乳を使って仕上げた麩菓子だ。

お店を訪れた紫吹淳さんは、店長さんオススメの「あかもく入り・うの花納豆」(1個183円)を頂く事に、逗子で採れたあかもくという海藻を納豆、卯の花と一緒に油揚げで包み込んで油で揚げた惣菜で、ネバネバシャキシャキとした食感が特徴の一品だ。
早速、紫吹淳さんはお箸で二つに割った後、一口頂くと「ん~!んん~!美味しい!納豆の味がすごいするんですけど、そこになんかあかもく?が入っていることによって粘り気がマイルド。周りのお揚げさんがカリッカリで美味し~い!そしてご自慢の卯の花ですか?とっても合いますね!なんか体に良い物を頂いている感じがします。ねぇ!」と気に入った様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鎌倉小町 逗子店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:逗子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:逗子×和食のお店一覧
スープとごま油を混ぜ込んだ皮の「手打餃子」
目玉焼きが載った「中華丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。