体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『サントリー⿊烏龍茶#濃いめ』と合うのはどのメニュー!? マクドナルドで食べ比べてみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全国のマクドナルドで、特定保健用食品『サントリー⿊烏龍茶#濃いめ』が2018年2月20日より新発売。バリューセットでも注文することができます。

脂肪の吸収を抑えるウーロン茶重合ポリフェノールにより、食後の血中中性脂肪の上昇を抑える『黒烏龍茶』は、健康を気にしている人にとって、ハンバーガーやマックフライポテトと合わせて飲めるというのは朗報といえるのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

事前にマクドナルドが男女3200名を対象に行ったアンケートによると、「『黒烏龍茶』に合うと思うマクドナルドのメニューは?」という問いに対して、てりやきマックバーガー(28%)、ビッグマック(27%)、ダブルチーズバーガー(26%)と僅差で拮抗。そこで、実際にどうなのか食べ比べてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

てりやきマックバーガーと『黒烏龍茶』を合わせると……。濃厚なてりやきソースが口に残りがちですが、『黒烏龍茶』の濃さが負けずに口の中を流れてすっきりとさせてくれます。少量の“黒ウーロン”でも舌をリフレッシュさせてくれるので、チビチビと飲みつつ、てりやきバーガーの旨味を堪能しつつひと時を過ごせます。なかなかの好相性といえるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一方、ビッグマックの場合は……。パティとバンズ、そしてマヨネーズが一緒に口の中が賑やかになった後に『黒烏龍茶』をひと口含むと、脂分が一気に喉へと流してくれるような感じを覚えました。食べごたえはそのままで、口の中がフレッシュ。てりやきマックと甲乙つけがたい相性なのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、筆者も大好きなダブルチーズバーガー。チーズのまろやかさとバティの肉汁が広がる中に『黒烏龍茶』を入れると、味が心なしか濃厚になったような感覚。それでいて口の中はすっきりとさせてくれるので、ひと口ひと口が美味しく食べられます。これはこれでアリです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結局、「どれもが『黒烏龍茶』と合う!」という結論に達してしまいましたが、通常の甘くないドリンクメニューと比較して、より肉感と合うドリンクがラインナップに加わったことは健康に気を使う人に限らず嬉しいところなのではないでしょうか。

マクドナルドでは2018年2月20日から7日間はバリューセットの価格に追加料金なしで『⿊烏龍茶』が注文できます。それ以降も追加20円でチョイスできるので、この機会に相性を確かめてみてください。

サントリー黒烏龍茶
https://www.suntory.co.jp/softdrink/kuro-oolong/ [リンク]

サントリー黒烏龍茶#濃いめ(McDonald’s Japan)
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/kuro_strong/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。