体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

FlowBack“これが今の自分たちだ”メジャー後初ワンマンツアー終幕

FlowBack“これが今の自分たちだ”メジャー後初ワンマンツアー終幕

 FlowBackが、メジャーデビュー後 初のワンマンライブツアー【FlowBack LIVE TOUR 2018「I AM」】ファイナルを2月17日 Zepp Tokyoにて開催した。

 約半年ぶりの単独公演となる今回のライブ。12月にリリースされたB.LEAGUE 2017-18 SEASON公式テーマソングとなっている最新シングル曲「BREAKOUT」から幕を開けると、観客のテンションも一気に最高潮へ。続く2曲目の「BOOYAH!」では優雅さに磨きがかかるパフォーマンスを披露し、この半年での成長を観客にみせつけた。また “挑戦者”をテーマに掲げるFlowBackらしい1stアルバムのタイトル曲でもある「VERSUS」は、今回ライブアレンジとしてJUDAIが曲中にアカペラでの即興ラップを披露。観客に「ついてこいよ」と挑発するような、このライブへの気構えをファンに伝える迫真のパフォーマンスとなった。

 迫力のパフォーマンスでファンを楽しませる一方、曲間ではお笑い芸人 レインボーがサプライズで登場。続く転換中にはメンバーのレギュラーラジオ番組『Flow it Back』の会場限定ver.が生放送でオンエア。FlowBackの素顔が見え隠れするような軽快なトークが繰り広げられ会場からは笑いが漏れる一幕も。一転、上下ベージュが基調となったセミカジュアルな格好に衣装替えしたメンバーが再登場し2ndシングルとして記憶に新しい80’sサウンドの「Heartbreaker」へ。続く「Showstoppaz」では激しいダンスパフォーマンスの一方で、ぐっと大人な空気感を醸し出す同曲を歌いきった。そして雨上がりを表現した照明によって一気にムードが高まるトロピカルサウンドが特徴の「AfterRain」で観客は彼らの歌声に聴き入った。

 その後、JUDAIが「始めたばっかりでぎこちないんですけど、ギターを始めまして、今日披露していいですか。」とどこか照れくさそうに語り、「ByeBye」をアコースティックギターで奏で、それに合わせてメンバーが歌い出した。メンバーのハーモニーも合いまり観客は息をのむパフォーマンスとなった。続く5thシングルの「雪色」では夜空に雪が降る世界を映像で表現した演出で、甘く切ない世界観を表現し観客は彼らの歌声を聴き入った。そして、REIJIは「今日楽しみにしていた気持ちをぶつけてください! 盛り上がっていけますか!」と煽り「Calling」、タオル回しで会場と一体となる「Let’s Get Together」、4thシングル曲「WE ARE!」を3曲立て続けに披露。3曲ではワンマンライブならではのパフォーマンスとして力強い男性のダンサーたちが登場。「WE ARE!」ではメンバー、ダンサー、観客みんなでFlowBackだという会場全体が一体感を見せ、あらゆるものに戦いを挑みに出発したFlowBackがファンを含めたチームワークを手に文字通り“これが今の自分たちだ”と宣言するような締めくくりとなった。

 鳴りやまない拍手で本編が終わった後、アンコールはライブ定番曲となっている「FlowBack」、さらに「SHAKE THE WORLD」を披露した。メンバーは去り際に「重大発表があるからまだ帰らないでね」とファンを期待させる。残されたステージのスクリーンには、3月21日にニューシングル「ALWAYS」のリリースが発表された。嬉しいサプライズに観客は歓声をあげる。興奮冷めやらぬままWアンコールに突入し、これからもFlowBackを続けていくという決意が込められたか楽曲「パズル」で大円団を迎えた。

◎セットリスト
【FlowBack LIVE TOUR 2018「I AM」】ファイナル
2月17日(土)Zepp Tokyo
01 BREAKOUT
02 BOOYAH!
03 Come A Long Way
04 FAMOUS
05 Let Me Love You
06 Be Mine
07 Wake Me Up
08 Phoenix Rise
09 VERSUS
10 All This Time
11 Heartbreaker
12 Showstoppaz
13 YOUNG LOVE
14 AfterRain  
15 See you again
16 ByeBye
17 雪色
18 Calling
19 Let’s Get Together
20 WE ARE!
NCORE
EN1 FlowBack
EN2 SHAKE THE WORLD
WEN パズル
http://www.flowback05.com

関連記事リンク(外部サイト)

FlowBack、Bリーグ公式テーマ「BREAKOUT」イメージビデオ公開! プロバスケ選手のスーパープレイも見所
FlowBack ここに団結する新曲「WE ARE!」MV公開
菅原小春 約1年ぶりワンマン開催! KENZO(DA PUMP)/ FlowBackら出演のスペシャルライブも

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy