体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

台湾の室内楽アンサンブル=Cicada、2018年4月にジャパン・ツアー開催

台湾の室内楽アンサンブル=Cicada、2018年4月にジャパン・ツアー開催

 台湾の5人組室内楽アンサンブル、Cicadaが2018年4月にジャパン・ツアーを行う。

 2009年の秋に結成され、2010年にオーラヴル・アルナルズのライヴのオープニング・アクトとしてでデビュー。1stアルバム『Pieces』は台湾で大ヒットを記録し、その後も数々のリリースと共に瞬く間に台湾で最も勢いのあるアーティストに成長した。近年は一貫して台湾の海や生物をテーマとした作品をリリースし、昨年<flau>よりニュー・アルバム『White Forest』を発表している。

 Cicadaによるジャパン・ツアーは、4月12日の福岡公演を皮切りに全国4か所にて行われる。

◎公演情報
【Cicada Japan Tour 2018】
4月12日 (木) 福岡・papparayray
開場 19:00 / 開演 20:00
予約 : 4,000円 / 当日 : 4,500円 (1D別)
INFO: http://republik.jp

4月13日 (金) 北九州・小倉城庭園
開場 19:00 / 開演 19:10
予約 / 当日:4,000円
INFO: http://www.spital.jp

4月14日(土)東京・VACANT
開場 17:00 / 開演 17:30
予約:4,000円 / 当日:4,500円 (1D別)
共演:Gutevolk、marucoporoporo、角銅真実
INFO: http://www.foundland.us

4月15日 (日) 大阪・天満教会
時間:18:30 開場 / 19:00 開演
予約:4,000円 / 当日:4,500円
INFO: http://www.resonancemusic.jp

ツアー詳細: http://flau.jp/event/cicada-japan-tour-2018

関連記事リンク(外部サイト)

Cicada、最新AL『White Forest』をいよいよリリース
Cicada 台湾の室内楽アンサブルによるベスト・アルバム発売
フランスの歌姫 サラ・ランクマン、新作アルバムより「On s’est aime」MVを公開。すべて日本語で歌唱

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。