体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

前沢牛を使用したすき焼き

2月17日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、岩手県・奥州市で視聴者プレゼントを探すコーナーで、「牛肉料理・味心」(岩手県奥州市)が紹介された。

JR東北本線・前沢駅から15分ほど歩いたところにある同店は、前沢牛の牧場が直営するすき焼きのお店で、本場の前沢牛を求めて全国からお客が集まるとのこと。

お店の1番人気メニューとして「前沢牛すき焼きコース・ロースすき焼き1人前140g」(10,800円)を紹介。 1頭、1頭丁寧に育てられた前沢牛の霜降り肉をネギと一緒に鍋に入れ、タレで味付けしてから生玉子に絡めていただく。

生玉子に付けた牛肉を一口で食したヒロド歩美さんは「うん!おいしい!口の中でお肉が溶けるっていう表現の最上級。ベールのように溶けていくんですよ、お肉が。極上、ごほうびですね。これはおいしいです」と絶賛。続けてお米の「ひとめぼれ」を炊いたご飯の上に牛肉をのせてから、ご飯と牛肉を同時に頬張ったヒロド歩美さんは「うん!おいしい!」と手で顔を覆いながらコメントし、前沢牛のすき焼きを楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:牛肉料理 味心 前沢牛オガタ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:奥州・金ケ崎のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:奥州・金ケ崎×アジア・エスニック料理のお店一覧
具だくさんでたこ焼きのように丸い「ホワイト餃子」
フワフワ食感がたまらない!「白身魚と卵白のふわふわ炒め」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy