体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

具だくさんでたこ焼きのように丸い「ホワイト餃子」

2月18日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!」(TBS系、午後18時30分~)では、石川県金沢市を訪れたら絶対に食べておきたい絶品グルメを探した旅の中で、「第7ギョーザの店」(石川県金沢市)が紹介された。

同店は3階建ての建物に200人以上の人が入ることができる餃子の専門店で、休日には最高3時間待ちになることもある人気ぶりだ。

番組ではお店のメニューとして「ホワイト餃子(大)」(15個720円/税込み)、「餃子定食(ライス中)」(10個716円/税込み)が紹介された。
「ホワイト餃子」はたこ焼きのように丸く、中は具だくさんで表面がカリッカリなのが特徴的なお店の定番メニューだ。
「餃子定食」は餃子の他にご飯とお吸い物が付いたセットメニュー。

日村勇紀さんが「ホワイト餃子」を見ると「うわ~何だこりゃ。すげー!」と驚きを隠せない様子でコメントし、これを食すと「あっつい!めちゃくちゃ美味い!普段食ってる餃子とはワケが違う。餃子がもう皮バリッバリなんだね。もう皮が全く違う。このタレもラー油多めでピリ辛くらいでいったほうが美味いね」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:第7ギョーザの店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:金沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:金沢×中華のお店一覧
具だくさんでたこ焼きのように丸い「ホワイト餃子」
フワフワ食感がたまらない!「白身魚と卵白のふわふわ炒め」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy