体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

虫嫌いの私。それなのに「妊娠中は虫が寄ってくる」というジンクスにハマった!?

f:id:akasuguope01:20170918142839j:plain

私は妊娠中、つわりから始まりどんどん大きくなっていくお腹、圧迫感、胎動、腰痛、浮腫みなどなど…。

書き出したらキリがないほど体の違和感が半端なく、自分が自分じゃないみたいな不思議な感覚にずっととらわれていました。

自分のお腹の中にもう1つの命が宿っているんだから当然の感覚かもしれませんが、当時はそれが不快に感じる時もあり、くすぐったくも感じられました。

今から振り返れば貴重な体験だったと思いますが。

そして、ダイレクトに感じる体の違和感だけではなくて、自分の身の回りによく起こっていたジンクスがありました。

よく「妊婦さんは運が良い」と聞きます。

「妊娠中に宝くじ買うと良いよ」とも言われましたが、私の場合はちょっと違って「虫が寄ってくる」というジンクスでした。

関連記事:「妊娠菌!?」意味不明な都市伝説、ジンクスネタでナーバスな妊婦を脅すのは辞めて頂きたい by肉子

今の家には結婚して引っ越してきました。

妊娠するまでの2年間は全くだったのに、私が妊婦でいた年の夏~秋には頻繁に見るようになったのです。

1番最初はカナブン。

干しっぱなしだった洗濯物を朝に取り込んで畳んでいた時、突然耳元でブーーーン!!と大きな羽音がしたので、私は「ゴキブリかな」と思い、見るのも怖かったので、そのまま部屋を飛び出しました。

その時、旦那は仕事に行ってしまった後だったので、近くの実家に住んでいる父に半泣きになりながら電話して、仕事前にスプレーを持ってきてもらいました。

そこで父に確認してもらうとカナブンでした。洗濯物に引っ付いていたみたいです。

情けないですが私は虫は種類問わず大大大嫌い。なので、1人で虫と対峙するのは無理なハナシなのです…。

2番目は先ほど私が勘違いした、嫌いな人が多い「黒いアレ」です。

何故か掃除した翌日に家の中に出没し、また半泣きになりながら何とか先日父が持ってきてくれたスプレーで退治し、後始末ができないので仕事中の旦那に電話しました。

「そんなことで電話してくるな!」と文句言われましたが、きちんと処理をしてくれました。

関連記事:焼き肉、雑巾がけ…たくさんある出産ジンクス。唯一私が成功した方法はコレ!

さらにアリ、ムカデなど次々と家の中で遭遇。

出産して2年経つ今では全然見かけないのに、妊娠している時だけ見かけるなんて「妊婦は虫が寄ってくる」なんてジンクスがあるのでしょうか?

そのたびに神経すり減らされていたので胎教に悪かったです(笑)…。

f:id:akasuguope01:20170918142035j:plain

著者:ちおりん

年齢:31歳

子どもの年齢:2歳

くるくる天パでおてんば食いしん坊娘のヘタレちびママです。2人とも食べるの大好き。お出かけ大好き。今日はどこへ行こうかな?何を食べようかな?旦那は多忙なので毎日2人で楽しみながらのんびりまったり過ごしています。ママは万年ダイエッター。産後太りが元に戻りません。口癖は「ダイエットは明日から」頑張ります。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

お腹の出方、カレンダー、顔つき・・・性別を見分ける“ジンクス”検証5つ! その結果は… by モチコ
「赤ちゃんの名付け」。我が家が優先したのは呼んだ時の響きと…
運動不足になりがちな妊娠中。安産体操で体力アップ!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy