体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

批評家絶賛!『エクス・マキナ』アレックス・ガーランド監督の最新SF映画『アナイアレイション』が先行上映

批評家絶賛!『エクス・マキナ』アレックス・ガーランド監督の最新SF映画『アナイアレイション』が先行上映

アレックス・ガーランド監督の最新SF映画『アナイアレイション』(原題)の先行上映が、2月23日の全米公開を前に行われたが、批評家らから早くも絶賛の声が届いている。

突如世界に現れた謎の領域「エリアX」。そこに調査隊が送り込まれるが、彼らが目にしたのは、異常な進化を遂げた未知の存在だった・・・。米国のSF作家、ジェフ・ヴァンダミアの『全滅領域』を原作に、『28日後…』や『サンシャイン2057』、『エクス・マキナ』のアレックス・ガーランドが監督と脚本を務める。同監督の素晴らしいSFの世界をご存じの方にとっては、これらの絶賛の声も驚くことではない。

主役のナタリー・ポートマンの他、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン、オスカー・アイザックが出演する。

いち早く届いた批評家の感想は以下の通り。

Make no mistake, #Annihilation is a new sci-fi classic. Brilliant, thrilling, and provocative, it has as much metaphoric depth as it does narrative tension. I’m floored. pic.twitter.com/o2taDg2Z7L
– Drew Taylor (@DrewTailored) 2018年2月8日

「間違いなく、『アナイアレイション』は新しいSFのクラシック作品になるだろう。見事で、スリリングで、刺激的。そして物語の緊張と同じくらい隠れた深みがある。圧倒された」

#ANNIHILATION: This is the type of sci-if we always say we want to see. Bold, challenging, singular, visually dazzling. Would not be the least bit surprised to see it hailed as a masterpiece (and it might actually be one).
– Ben Pearson (@benpears) 2018年2月8日

「『アナイアレイション』は私たちが求めるタイプのSF作品だ。大胆、挑戦的、非凡で視覚的に強烈。最高傑作だと称賛されても全く驚きではない(それに、実際に最高傑作なのかもしれない)」

#Annihilation is big budget Alex Garland with all the head-spinning intelligence of “Ex Machina.” It’s violent and patient and then suddenly so transfixing you’re pinned to your seat.

It’ll take time to process. Another auteur studio gamble from Paramoint after “mother!”
– Zack Sharf (@ZSharf) 2018年2月8日

「『アナイアレイション』は、アレックス・ガーランドと『エクス・マキナ』の混乱するほどのインテリジェンスを有した超大作だ。激しくて忍耐が必要だが、それから突然くぎ付けにされて席から動けなくなる。 飲み込むのに時間がかかるだろう。『マザー!』以来のパラマウント映画からの挑戦だ」

Annihilation was like The Thing meets 2001: A Space Odyssey. It was creepy, unsettling and beautiful.
– Steve Zaragoza of The Valleyfolk (@stevezaragoza) 2018年2月14日

「『アナイアレイション』は『2001年宇宙の旅』のようだった。ゾクゾクして気味が悪くて美しい」

Alex Garland is 2 for 2. I don’t want to say too much because you should see #Annihilation knowing as little as you can but I’m blown away by his script and filmmaking. Wish I could watch it again tomorrow. pic.twitter.com/6A6sQl1QPD
– Steven Weintraub (@colliderfrosty) 2018年2月10日

「アレックス・ガーランドは、誰が見ても楽しめる。『アナイアレイション』は、内容を出来るだけ知らずに見るべき映画だから、あまり書きたくはないけど、彼の脚本と映画作りには圧倒させられた。明日また見たいほどだよ」

映画『アナイアレイション』は、2018年2月23日に全米公開予定だ(日本での公開日は未定)。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

オスカー・アイザック、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』と『アナイアレイション』を同じ日に撮ったエピソードを明かす
ザック・エフロンが新作コメディ『The Beach Bum』で大変身!衝撃的な姿に反響
『ジャスティス・リーグ』でカットされた、黒のスーパーマンスーツの登場シーンが公開
ホアキン・フェニックスがジョーカー単独映画のジョーカー役を交渉中
マーゴット・ロビー、激似と噂のあの女優とついに対面!

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。