体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LCCでぐっと身近に!ビーチに世界遺産、魅力ある中部ベトナムでよくばり旅

LCCでぐっと身近に!ビーチに世界遺産に、魅力満載の中部ベトナムでよくばり旅
大阪・ダナン間にLCCの直航便が就航し、ぐっとアクセスが良くなった中部ベトナム。

このエリアは、ダナンをはじめお得に極上ステイが満喫できるビーチリゾートや、世界遺産の古都や遺跡など、多彩な表情をもつ見どころ満載のエリア。

これからさらに人気が高まること間違いなしの世界遺産の宝庫、中部ベトナムの魅力をご紹介します。

ダナン

LCCでぐっと身近に!ビーチに世界遺産に、魅力満載の中部ベトナムでよくばり旅
最近日本人旅行者が急増しているのが、中部ベトナムを代表するリゾート地ダナン。ソンチャ半島に囲まれた天然の良港をもつダナンは、古くから国際貿易の拠点として栄えました。近年はもっぱらリゾート開発が進み、低予算でも極上ステイが楽しめるリゾート地として高い人気を誇っています。

さらには、世界遺産のフエやホイアン、ミーソン遺跡といった近郊の観光スポットへの拠点としても便利。

ダナンへは、成田空港からベトナム航空が直航便を運航しているほか、関西空港からはLCCのジェットスターも就航。これまでベトナム旅行といえばホーチミンかハノイの2択が中心でしたが、ダナンを拠点としたベトナム中部の旅行が一気に身近になりました。

ダナンの楽しみ方

LCCでぐっと身近に!ビーチに世界遺産に、魅力満載の中部ベトナムでよくばり旅
(画像はイメージです)

せっかくダナンに滞在するなら、5つ星の高級リゾートホテルに泊まってみたいもの。宿泊日や予約方法によっても異なりますが、ダナンでは、5つ星クラスでも1泊一室(2名)1~2万円台から泊まれるホテルがあります。

物価の安いベトナムだからこそ、日本やヨーロッパでは敷居の高い高級ホテルへの滞在を楽しみましょう。プライベートビーチのあるホテルや、スパを備えたホテルも多く、日ごろの忙しさを忘れる非日常の時間にどっぷりと浸かれます。

LCCでぐっと身近に!ビーチに世界遺産に、魅力満載の中部ベトナムでよくばり旅
ダナンは、アメリカ版フォーブス誌が「世界の綺麗なビーチ6選」に選んだミーケビーチがあることで有名。市内中心部から車で5分ほどと好アクセスながら、真っ青な海と白い砂浜が続く美しいビーチとして人気を集めています。

ミーケビーチの周辺には海鮮レストランも多く、グルメも同時に楽しめますよ。

フエ

LCCでぐっと身近に!ビーチに世界遺産に、魅力満載の中部ベトナムでよくばり旅
「ベトナムの京都」とも称されるのが、世界遺産の古都フエ。ダナンから列車で約2時間半、バスでおよそ3時間です。

ベトナム最後の王朝、グエン朝の都が置かれたフエは、フォーン川のほとりに王宮や寺院、皇帝陵などが点在する落ち着いたたたずまいの町。

LCCでぐっと身近に!ビーチに世界遺産に、魅力満載の中部ベトナムでよくばり旅
かつてのユネスコの事務局長、アマドゥ・マハタール・ムボウ氏はフエを「賞賛すべき建築上のポエムである」と評しました。ホーチミンの喧騒やダナンのにぎわいとは一線を画す、フエの旧市街のゆったりとした空気に包まれれば、タイムスリップしたような感覚にとらわれるかもしれません。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。